JHCA-FC (フィジカルコンディショナー) 資格取得 認定試験

    
  FC認定試験日:2017年 12月 24日(日)10:00開始~13:00 終了予定 
 
     FC資格取得 認定試験 願書(PDF) ダウンロード
 
  JHCA認定 FC (フィジカルコンディショナー)とは
 
運動指導のベースとなる ST (ストレッチ) RT (レジスタンストレーニング) BC (バランスコンディショニング) AR (エアロビックエクササイズ)などのアプローチを含めた、ファンクショナル(機能的 & 特異的アプローチ)の基礎テクニックを修得し、お客様のニーズに対応できる、コンディショニング&トレーニングプログラムを作成し運動指導ができる。本協会が認める資格です。
  
フィットネスクラブ、ブティックスタジオ、パーソナルジム、公共スポーツ施設、リラクゼーションスペース等で、中高齢者(健常者)への運動指導。
特に機能改善や抗重力筋を主体としたベーストレーニング指導ができます。

 
   受験資格
   
① JHCA会員であること
 
② JHCA主催 「パーソナルトレーナー基礎コース」全カリキュラム(12カリキュラム・36時間)を修了者。
  
  神経-筋アプローチであるベーシックレジスタンストレーニング、
ストレッチ、エアロビックエクササイズ、
  スピードエクササイズ、プライオメトリクス、
バランスボールなどの基本エクササイズ理論実技の修得
  ならびに指導経験を
有すること。
 
  ただし、JHCA賛助会員「認定校」の体育大学・専門学校在校生については、運動指導の経験不足を
考慮し、
  鍛錬度チェックにおいて本協会の設定する基準重量をクリアできること。
 

 
   試験内容
 
① 実技-鍛錬度チェック (重量設定) 
         
      運動指導経験者は、ベーシック レジスタンストレーニングのフォームチェック
  
体育大学・専門学校在校生は、経験不足を考慮し、下記の基準重量をクリアすること    ② 筆記試験

  A) レジスタンストレーニング・ストレッチ・バランスボールエクササイズの基礎理論
    B) 機能解剖学に基づくエクササイズの基礎理論
    C) 総合的なメニュー作成・プログラミング
 
③ 実技-運動指導 ロールプレイング テスト
 
    与えられた課題(運動指導対象者)に対する 神経-筋によるコンディショニングアプローチを行なう。
  
  試験対策参考資料
 
 ① パーソナルトレーナーズバイブル (スキージャーナル社)
 ② ストレングストレーニング&コンディショニング (NSCAジャパン監修/Book House HD) 
 ③ ストレングス&コンディショニングⅠ・Ⅱ (NSCAジャパン編/大修館書店) 
 ④ 機能解剖学分野の関連図書              
       

 
     HC (ホリスティック コンディショナー) 資格取得 認定試験
  
   FC認定試験日:2017年 12月 9日(土)10:00開始~12:00 終了予定

       HC資格取得 認定試験 願書(PDF) ダウンロード
 

  JHCA認定 HC(ホリスティックコンディショナー)とは

  FNC (機能的神経-筋コンディショニング)のテクニックにより、神経-筋機能
  への様々なアプローチに加え、
ベーシックなFJC (機能的関節コンディショ
  ニング)の基本テクニックにより、体軸の確保が可能となり、運動指導での
  
「正しいフォームの確保(体軸の確保)」とともに、二次的に腰痛・膝痛・肩痛
  などへも対処できると本協会が認める、
従来のコンディショニングトレーナーや
  パーソナルトレーナーのもう一段階上の資格です。

  
フィットネスクラブ、パーソナルジム、医療系スポーツ施設、チームスポーツ
  (アスリート)、個別専門店など
  
さらに、起業家として活動される資格者も目立ち始めました。
  
コンディショニング&トレーニングの専門(specialist)として総括的な運動
  指導ができます。

 
   受験資格
 
① JHCA会員であること
 
② JHCA認定 FC(フィジカルコンディショナー)の資格認定者であること
  
③ JHCA主催 ホリスティックコンディショニングセミナー、またはアカデミーコースにて
  20時間以上の理論および実技講習を受講・修了者。
 

  
   試験内容
  
 ① 実技-鍛錬度チェック
 
     ベーシックレジスタンスエクササイズで、当協会が定める基準重量をクリアできること
     ※ただし、特別な事由があって、クリアできない場合は事前に申し出てください。 
 ② 筆記試験

   A) セミナーベーシックコースおよびアカデミーベーシックコースに基づく基礎理論
   B) 総合的なメニュー作成・プログラミング
 
 
③ 実技-指導ロールプレイング テスト

   ホリスティックコンディショニングセミナーまたは、アカデミーコースに
   のっとったFNC (機能的神経-筋コンディショニング) と FJC (機能的
   関節コンディショニング)での基本テクニックでアプローチをおこなう。 
  
  試験対策参考資料
 
 ① ホリスティックコンディショナーNO.1 (スキージャーナル社)
 ② パーソナルトレーナーズバイブル (スキージャーナル社) 
 ③ 機能解剖学分野の関連図書
 ④ コンディショニングに関する基礎理論関連図書
 

   to The Top