主催: NPO)日本健康運動指導士会 ・ NPO)日本ホリスティックコンディショニング協会(共同開催)
 
後援: 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 ・ 健康日本21推進全国連絡協議会
 
    
 主催:NPO)日本健康運動指導士会主催
 協力:NPO)日本ホリスティックコンディショニング協会
  
 京都開催:ウォーキング+日常動作(ADL)コンディショニング
 2日間 講習会開催のお知らせ
 
 
本講習会は、登録更新に必要な単位を履修する講習会であると共に、健康運動指導士及び健康運動実践指導者等の運動指導者の指導スキルを高め社会に貢献できる指導者としての資質向上を目的とした講習会です。
 
    <京都会場> ウォーキング+日常動作コンディショニング講習会
 
開催日:平成29年 10月 3日(火)・4日(水)2日間開催
 
会 場:京都教育文化センター(京都府京都市左京区聖護院川原町 4-13)
 
内 容:10月3日(火)「日常動作コンディショニング(ベーシック)指導法」
    10月4日(水)「ウォーキングコンディショニング(ベーシック)指導法」
 
   
受講対象者: 募集定員 60名
       健康運動指導士(健康運動実践指導者)
       JHCAフィジカルコンディショナー ・ ホリスティックコンディショナー
   
取得単位数: 日本健康運動指導士会  両日参加で講義3.0単位 実習12.0単位 付与
 
  ご注意:ご注意:本講習会には「更新必修講座」は含まれておりません。健康運動指導士の更新に「更新必修 講座」の履修が
  必要な方は、別途「更新必修講座」の受講が必要です。詳しくは(公財)健康・ 体力づくり事業財団のホームページをご覧下さい。

 
         日本ホリスティックコンディショニング協会(FC/HC)2日間受講にて15.0単位 付与

受講料金:  日本健康運動指導士会会員 16,200円(税込)
     ※ 日本ホリスティックコンディショニング協会会員 16,200円(税込)
 

       一般受講(未入会の方)32,400円(税込)
 
申込方法:専用の申込書に必要事項をご記入の上、FAXもしくは郵送にてお申込みください。
 
     送付先 〒105-0002東京都港区新橋6丁目20番1号 ル・グラシエルBLDG.1-602
           NPO法人日本健康運動指導士会  

                    FAX 03-5472-5820  
 
担当講師紹介:岩間 徹  (日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長) 
 
 
   2017 / 10 / 3 (火) 日常動作(ADL)コンディショニング(ベーシック)指導法
<講義> 09:30~11:00(1.5h) 
カリキュラム
日常動作エクササイズの考え方
テーマ
日常動作エクササイズの考え方・必要性・エクササイズのポイントを理解する
内 容
・日常生活における動作の特性
・安定筋と可動筋 各部位別特性について
・10の各部位機能と10の動作ポイント
 
<実習> 11:00~15:00(昼食休憩1時間含む 3.0h)
カリキュラム
各部位別動きの確認とチェック&ストレッチ動作バランスの確認(アライメントドック)
テーマ
身体各部位を10の動作機能に分類し、その動きの確認を行う
身体各部位の動きのバランスチェックを行い、アンバランスを理解し、
ストレッチでのコンディショニングに役立てられるようにする
内 容
・脊柱、骨盤、足、膝、股、肩、肘、手関節、肩甲骨、頚部の動作確認
・各部位をアライメントドックシートに基づいてチェック
  屈曲/伸展・側屈(左右)・回旋(左右)
  内転/外転・内旋/外旋など
 
<実習> 15:00~18:30(3.5h)
カリキュラム
日常動作 5つの確認
テーマ
日常の基本動作を5つに分け、動きの特徴を理解する
内 容
・日常動作を直線的な動きとねじりの動作の複合であることを理解する
  寝る・起きる・立つ・座るから歩くまでの5つの基本日常動作を実際に
  確認し、その特徴を理解する。
 
   2017 / 10 / 4(水)ウォーキング コンディショニング(ベーシック)指導法
<講義>  9:00~10:00(1h)
カリキュラム
キネシオロジー(機能解剖学)・バイオメカニクスと動作分析(歩行の分析法)
テーマ
ウォーキングの動作の特徴と歩行に関わる代表的な筋肉を理解し、動作分析の中からアンバランスな動きの問題点をチェックできるようにします。
内 容
・歩行に関わる筋肉と機能の確認
・実際の歩行動作による分析法、動きのアンバランスの見分け方
ンバランスにおける問題点の理解
 
<実習>  10:00~14:00(昼食休憩1時間含む。3h)
カリキュラム
筋バランスチェックによるアンバランス修正のためのストレッチ&トレーニング
テーマ
動きおよび筋肉のアンバランスチェックを左右差・前後差上下差で確認できようにし、その問題点に対する修正方法をマンツーマン(1:1)およびセルフでのストレッチ・トレーニングで行えるよう習得します。
内 容
・タイトネスチェック(柔軟性)方法の理解
・パッシブ(他動的)とアクティブ(自動的)ストレッチでのアプローチ方法の習得
・弱化筋に対するエクササイズ、トレーニング方法を理解する
 
<実習>  14:00~17:00(3h)
カリキュラム
ダイナミックなウォーキングを自然に導き出すコンディショニング手法とグループ指導への対応法
テーマ
歩行に関わる代表的な筋肉より、歩きやすい機能を正常に働かせるウォーミングアップの方法を理解いただきます。
内 容
・歩行に関わる筋肉の理解
・パッシブ・アクティブ エクササイズのアプローチ方法
 
※1 この講習会は若干の基本的な内容を含みますが、健康運動指導士養成講習会の内容を習得されている     
    ことを
前提に組まれています。
※2 健康運動指導士、健康運動実践指導者の登録更新単位は、2日間カリキュラムを全て受講された場合に
    発行されます。
途中受講できない時間がございますと単位発行が出来ませんのでご注意ください。
※3 JHCA(FC/HC/HCAD)の継続単位は、2日間カリキュラムを全て受講された場合に発行されます。
 
   途中受講できない時間がございますと単位発行が出来ませんのでご注意ください。
 
    京都会場 ご案内 ウォーキングコンディショニング講習会 ご案内
 
 会 場 :京都教育文化センター(京都府京都市左京区聖護院川原町 4-13)
 
 
 【交通のご案内】
 
 ◆京阪電車 神宮丸太町駅  ① 5番出口より徒歩3分

 ◆阪急電車 四条河原町駅  ② 徒歩にて京阪祇園四条駅~京阪神宮丸太町駅下車、徒歩3分
               ③ 市バス201・31・203系統で熊野神社前下車、徒歩5分

 ◆JR京都駅          ④ 市バスD2のりば206系統で熊野神社前下車、徒歩5分
               ⑤ JR奈良線で東福寺下車、京阪電車に乗換、神宮丸太町駅より
                 ①の方法で
               ⑥ 市営地下鉄で丸太町下車、市バス202・204・65・93系統で
                 丸太町京阪前下車、徒歩5分
 
 ※④は、休日・シーズン期には相当な混雑が予想されますので、⑤または⑥の方法がおすすめです。
 
 ※駐車場は、主催者荷物運搬用ですので、当館にお越しの方はバス・電車をご利用ください。
  
  
  

  トップページへ