ヒューマン科学講座
受講カリキュラムのご案内
どのような方が受講したら
プラスになる?
① パーソナルトレーナー基礎/実践講座を受講する前に事前に勉強をされたい方
② パーソナルトレーナー基礎/実践講座を受講しながら理論の肉付けをつけたい方
③ 現在パーソナルトレーナーとして活躍している方で、お客様へもっと自信をもって話ができるようになりたい方 等
    

カリキュラム(詳細内容)

ヒューマン科学講座 HS ①
身体を動かすと
筋肉はどう動いているの?
皆さんは、どの筋肉が働くと身体はどのように動くか、理解していますか。
運動指導の基本です。
基本的なトレーニングの動き!
日常動作の動き!
筋肉の収縮と動きを理解することで、何のためのエクササイズか!アンバランスの問題の基本がもっとわかりやすくなりますよ!
  筋の付着と身体ムーブメント
 (動き・機能解剖学)
  単関節筋と二関節筋の機能 
開催日: 1/29(月)AM ・ 5/29(火)AM 
          
ヒューマン科学講座 HS ② 
筋肉・筋力・細胞アラカルト!
筋肉ってどうやって力を出しているんだろう!
どうやって筋肉は太くなっていくんだろう!
エクササイズと筋線維・細胞への刺激の入れ方のイメージが湧くと、もっともっとトレーニングの必要性がわかり、お客様に指導するときの地震につながります。
  筋出力・筋力・筋肥大の違いの理解とトレーニング
  筋細胞の構成要素とエクササイズ法
  紡錘筋と羽状筋・筋線維組成 
日程: 2/1(木)AM ・ 5/31(木)PM
 
ヒューマン科学講座 HS ③
人間の特徴的な動きを科学する!
身体の歪み と 筋肉のアンバランス
との関係を知ろう! 
身体のゆがみといっても、
骨格の何が歪んでいるの?
関節と筋肉どっちが先?
硬い縮まった筋肉と弱く緩んだ筋肉はどちらがゆがみの問題に大きく関係しているの?
日常生活のくせとともに歪みのチェック方法とコンディショニングを理解していきましょう!
  人間の基本的動作とリバーサル(往復運動)
  筋バランスの考え方(長短ルール)各筋バランスと身体のゆがみ
開催日: 2/26(月)AM ・ 6/25(月)AM 
 
ヒューマン科学講座 HS ④
 体が動く・力を出すパターンとは?
 筋肉を緩める・収縮させる!
どちらが歪みを整える? 
身体のゆがみの原因と状態がわかったら、コンディショニングで調えていこう!
硬く縮まった筋肉を緩める方法と弱く緩んだ筋肉の働きを高める方法と2つあります。 
その2つの方法の基本を覚えるとかなり姿勢はよくなりますよ!
  筋収縮パターンと機能
  筋ストレッチ&ファシリテーション(促通)理論(パッシブ・アクティブ) 
開催日: 3/1(木)AM ・ 6/28(木)PM 
  
ヒューマン科学講座 HS ⑤
人間の身体は、直線で動いていない
 捻じれながら動いている!
それ知ってる?
人間の筋肉はまっすぐについていない!
それ本当?
ほとんどがねじれてついています。 
ということは、日常動作も本当はねじれて動いている!
この基本が理解できれば動きのエクササイズ・筋トレの方法がもっとわかりやすくなりますよ!
  キネティックチェーン(動作連鎖の考え方)
  ダイアゴナルローテーション(対角らせん)理論
開催日: 3/26(月)AM ・ 7/23(月)AM
 
ヒューマン科学講座 HS ⑥ 
人間の身体の動き
「止める」「動かす」
「バランスをとる」「重心を変える」
全部首や身体の反射と一緒に
使っていること知ってる? 
身体を動かすとき、必ず動く部位と動かないで止まっている部位が混ざって、動作は行われています。
トレーニングを指導するときは、止めるエクササイズと動かすエクササイズの両方を組み合わせると効果が絶大です。
  モビリティ・スタビリティ・クイックストレッチ(バランスリアクション)
  カウンターアクティビティ・カウンターウエイト・カウンタームーブメント
  姿勢反射とエクササイズ
開催日: 3/29(木)AM ・ 7/26(木)AM
 
ヒューマン科学講座 HS ⑦
 いろんな運動・エクササイズ
 立つ・座る・寝るポジションで
効果が違う!
運動は、立ったり、座ったり、寝て行ったりするエクササイズで効果の目的が違うことをご存知でしたか?
特に筋肉の働く順番や使われ方に違いがでてきます。
その違いを理解してプログラミングに役立てると運動効果がさらに大きくなります!
  トレーニングエクササイズポジション(OKC・SCKC・CKC)
  体幹コア腹腔内圧と立位荷重動作・トレーニング
開催日: 4/23(月)AM ・ 8/27(月)AM
 
ヒューマン科学講座 HS ⑧ 
運動スポーツには
 動作特性・競技の特性がある!
 だから野球でボール投げる方の
動きと水泳で肩を回す動きと
エクササイズ方法は違う! 
同じ動きに見える動作でも、スポーツによっては働く筋肉や角度が微妙に違ってきます!
その微妙な違いのエクササイズが運動効果の反応に関係する場合もあります!
スポーツ動作の見方が変わりますよ! 
  特異性の原則とトレーニング&ストレッチ
開催日: 4/26(木)PM ・ 8/30(木)AM
  
 ヒューマン科学 案内へ戻る