東京・平日スクール(水曜日/金曜日)

ホリスティックコンディショニング基礎実践講座
LCM(機能改善コンディショニング)編

HC-LCM 講座とは・・・

『身体づくり』=筋機能向上をテーマに、よりHC(ホリスティックコンディショニング)の技術理論を、もっと!リアルに運動指導現場で使える内容(カリキュラム)に再編集いたしました。HC-LCM講座では、「筋機能改善向上=ロコモティブ症候群(生活活動障害) 予防改善の為の運動指導(理論とプログラム)をご紹介してまいります。
昨今のパーソナルレッスンのマーケット事情を考慮し、より!レッスン獲得!そして収入アップに繋がることを確信しています。

【 講座の目的 】
 ボディーメイク(=筋肉の活性化および肌肉増加)を目的とした運動指導方法の原理(トレーニング理論)と原則(運動プログラム)を習得します。
ロコモティブ症候群の予防・改善の為の運動指導方法 (抗重力筋、姿勢保持筋の筋活性化を施すことを目的にした原理(トレーニング理論)と原則(運動プログラム)を習得します。
 
【 受講対象者 】
 高齢者指導、介護予防を行っている運動指導者
 生活機能障害(筋機能低下)予防改善の運動指導を行っている方
 ボディーメイク、ボディービルド(筋量増加)の運動指導を行っている方
 スポーツパフォーマンスにおける基礎筋力向上の運動指導を行っている方
 
【講座の概要】 
本講座の最大テーマ(ミッション)は、「体をつくる」のが目的となります。
ただ単に、厳しい・きついトレーニングを行わせるのではなく、トレーニングサイエンス(科学)の理論に沿って、的確にインストラクションおよびプログラミング能力を高めることが必要です。
そのためには、ロコモティブシンドローム(運動器機能低下症候群)の方への実践方法からプラスアルファーで、成長ホルモン分泌(内分泌ホルモン)向上トレーニングの実技も習得できる内容となります。
ボディーメイキングの理論と実技を理解し、講習修了者には、JHCA認定LCM-Diploma(修了証)を授与いたします。パーソナルトレーナーとして、自信をもって お客様にサービスをご
提供できるようになると確信しております。
 
(※)ロコ
モティブ症候群とは
高齢者や低体力者(運動不足)の方に多く見られる社会傾向です。
抗重力筋や姿勢保持筋の筋弱化による生活活動障害により、歩行や立位の保持などの筋機能の低下や移動機能の低下し、進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高まる状態のこと。
 

              

HC-LCM カリキュラム内容

 HC-LCM ①
   骨盤コンディショニングと歩行(ランニング)・立ち座り動作
    「スクワットの改善法」 ①  
身体の部位の中で、機能の要となる腰・骨盤(月へんに要)。
その歪みが脚の長さ(脚長)も変化させ、筋肉のアンバランスも引き起こしているのを理解しましょう。
片足立ちの左右差がエクササイズを行っても整わないお客様ほど、骨盤の問題で足の長さに差が生じ、効果が出ないかもしれません。
そのバランスを整えながら、ロコモエクササイズを行うと、もっと効果が出やすくなりますよ!
  HC-technic:
 ・ PI/AS 脚長差
 ・ IN/EX 骨盤回旋とエクササイズ 
  
HC-LCM ②
   骨盤コンディショニングと歩行(ランニング)・立ち座り動作
    「スクワットの改善法」 ②  
身体のゆがみは、骨盤だけではなく、脊柱にも表れやすいですよね!
脊柱が乗っている骨は、仙骨!この機能とコンディショニングを取り入れると、身体がぶれにくくなり、立ち座り動作も行いやすくなる方が多くいらっしゃいます。
ぜひ、運動指導者にも習得してもらいたい方法です。 
  HC-technic:
 ・ 仙骨・仙腸関節の機能アップと
   脊柱体幹エクササイズ  
  
HC-LCM ③
   部位別筋肉の働きを高めるための
    関節・ジョイント テクニックの習得 ①  
いろいろな筋肉を動かすときは、筋肉だけが動いて動作ができているのではなく、関節も一緒に動いています!
筋肉の動きに伴った関節の動きを引き出す方法を理解するともっと身体を動かせる範囲が変わりますよ。
特にストレッだけでは、可動域が変わらない方へのアプローチには、もってこいです。
  HC-technic:
 ・ 下半身から骨盤帯・脊柱。
  ・ 凹凸の法則 
 
HC-LCM ④
   部位別筋肉の働きを高めるための
    関節・ジョイント テクニックの習得 ②  
いろいろな筋肉を動かすときは、筋肉だけが動いて動作ができているのではなく、関節も一緒に動いています!
筋肉の動きに伴った関節の動きを引き出す方法を理解するともっと身体を動かせる範囲が変わりますよ。
特にストレッだけでは、可動域が変わらない方へのアプローチにはもってこいです。
  HC-technic:
 ・上半身から肩甲帯・脊柱
 ・ 凹凸の法則
 
HC-LCM ⑤
   筋連鎖(キネマティックチェーン)コンディショニング法で
    姿勢力アップ!
姿勢の乱れは、1つ1つの筋肉のアンバランスが原因にはなっているが歪んでいる部位に歪みの原因があるとは限りません。
ほかの部位の影響を受けて、硬くなったり緩んだりしている場合もあります。
アンバランスのある部位をコンディショニングしても、なかなか機能が戻らない場合の方法を理解したい方には、おすすめの内容です。
  HC-technic:
 ・ 姿勢分析。
 ・ 関連する筋肉・関節でのコンディショニング
  
HC-LCM ⑥
  筋コンディショニング法で 筋弱化をとりのぞく
  
ストレッチや簡単なエクササイズも筋コンディショニングの一つですが、それ以外の方法で、筋肉の働きを強めたり緩めたりする方法を学ぶ内容です。
基本的なストレッチやエクササイズでの方法以外のバリエーションを学びたい方には、お勧めです。
  HC-technic:
 ・ クイックストレッチ
 ・ リバーサルエクササイズ
 ・ 促通アプローチ
  
HC-LCM ⑦
  身体のスムーズな動きの獲得やトレーニング効果をより引き出すための
    姿勢・頸反射
人の動きは無意識で、反射を使って動いていることはご存知でしたか?
特に、頸の動きで体幹や腕・脚が操られながら動いています!
この反応を理解して、エクササイズや、ふとした日常生活に意識を取り入れるだけで、動きは変わります!
人間の動きの癖もわかるようになりますよ!
  HC-technic:
 ・ 体性反射&姿勢
 ・ 頸反射とエクササイズ。
  
HC-LCM ⑧
   スパイラルコンディショニング&トレーニング(ねじり)で、
    筋バランスを整え身体の動きをダイナミックにする
基本的なストレッチやエクササイズは、直線の動きが多いですよね! 
でも、筋肉のほとんどは、捻じれてついているのご存知でしたか!
捻じれてついているから、捩じってストレッチ・エクササイズ!この発想が、現状打破!筋バランスも、可動域も変えられます!
  HC-technic:
 ・ スパイラルローテーション
 ・ 体幹から上肢・下肢へ 
  

HC-LCM 担当講師

岩間 徹  iwama toru
NPO日本ホリスティックコンディショニング協会
 副理事長 兼 東京スクール専任講師
株式会社プロジェクトオン 代表取締役
NPO日本Gボール協会 理事
≪講師歴32年≫
1992年JHCAの前身(FNC研究所創業)
現)NPO日本健康運動指導士会
   ・ウォーキングコンディショニング専任講師
   ・日常動作ADL゙コンディショニング専任講師
現)NPO日本Gボール協会セミナーリーダー
2001年~大手フィットネスクラブ委託養成
    ・東急スポーツオアシス
   ・OGスポーツ コスパ
   ・セントラルスポーツ 他  パーソナルトレーナー養成専任講師
元)社会体育専門学校(各校)非常勤講師
 
≪トレーナー指導歴35年≫
現)THE FITNESS 芝 Life-coordinator
元)ユニチカ女子バレボール
元)全日本男子バレーボールチーム
元)PFU女子バレーボールチーム
元)日立女子バレーボールチーム 他   チームトレーナー
元)団四季コンディショニングトレーナー 
元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
 
  
細谷 聡 hosoya satoshi
日本ホリスティックコンディショニング協会 
理事 兼 東京スクール専任講師
JHCA-上級ホリスティックコンディショナー
セントラルスポーツPTCパーソナルトレーナー
元)東京療術学院「スポーツコンディショニング」講師
2004年:フィットネスクラブスタッフ中にFNCアカデミー(JHCAの前身)にて受講参加
2005年:JHCAアカデミー受講後、上級HC資格取得
現在、フィイトネスクラブや自宅訪問レッスン、スポーツ選手のなどのパーソナルトレーナーとして活動。
ならびにJHCAトレーナーズスクール・「HC基礎講座」の専任講師を務める。
 
 
山本 哲二 yamamoto tetsuji
日本ホリスティックコンディショニング協会
理事 兼 東京スクール専任講師
現)NPO日本健康運動指導士会
   ・ウォーキングコンディショニング専任講師
現)NPO日本Gボール協会セミナーリーダー
元)社会体育専門学校(各校)非常勤講師
2001年~大手フィットネスクラブ委託養成
   ・東急スポーツオアシス
   ・OGスポーツ コスパ
   ・セントラルスポーツ 他  パーソナルトレーナー養成専任講師
≪指導歴≫
THE FITNESS 芝 Life-coordinator
元)劇団四季コンディショニングトレーナー
元)PFU女子バレーボールチーム
元)日立女子バレーボールチーム  トレーニングコーチ 他
 
    
ページトップへ
  
2019年度
 「徒手医学」開講のお知らせ
  
初めての方!
運動指導 未経験者 歓迎!
  
パーソナルトレーナー
目指す方におすすめ! 
   
会員特典
(賠償責任保険加入)
 
           
2018年 9月
                                  
札幌:9/29・30(土日) 
  
福岡:9/29・30(土日)
女性の更年期の運動指導方法
  
東京:9/29(土)
 バイオメカ(スウィング動作編)
    
東京:9/30(日)
 『走り』 のコンディショニング指導
    
2018年 10月
 
仙台:10/6(土)
早割特典!9/21(金)迄!
 
月1開催!10/8(祝)
目的別プログラミング法習得 
  
福岡:10/13・14(土日)
パーソナルトレーナー養成講座
 
東京:10/14(日)
講師:杉山 幹
    
大阪 10/26・27(金土)
健康運動指導士会共同開催
 
福岡:10/27・28(土・日)
 
(基礎理論&技術習得)
          
2018年 11月
 
東京:11/3・4日(土・日)
実践講座(ボディーメイク指導編)
 
月1開催!11/10(土)
目的別プログラミング法習得 
        
大分:11/11(日) 
JHCA初!開催です。
 
東京:11/17・18(土日)
パーソナルトレーナー養成講座
 
東京:11/17・18(土日)
日常動作改善コンディショニング方法
 
東京:10/27・28(土・日)
基礎理論&コンディショニング技術
     
東京:11/19(月)
美容サロン向けテクニック
 
東京:11/19(月・祝)
ファンクショナル マニュアル レジスタンス
 
(徒手抵抗技術習得編)
     
全9講座 90分で習得できる
即時的コンディショニング法

             
東京:11/26(月)
美容サロン向けテクニック
  
2018年 12月
 
月1開催!12/1(土)
目的別プログラミング法習得
  
大阪:12月2日(日)
大阪2018・岩間ゼミ③
  
福岡:12/1・2(土・日) 
基礎理論&コンディショニング技術
  
東京:12/8・9日(土・日)
実践講座(高齢者指導編)
 
金沢:12/8・9日(土・日)
 
   
東京:12/10(月)
美容サロン向けテクニック
 
福岡:12/15・16(土日)
トレーニング科学
  
東京:12/17(月)
美容サロン向けテクニック
 
東京:12/22(土) 
講師:福山 勝基
        
2019年 1月
    
大阪:1/12・13(土日)
パーソナルトレーナー養成講座
  
福岡:1/12日(土)
実践講座(機能改善指導編)
     
東京:1/19(土)
JHCA会員限定 特別講演
初講演!限定20名!
 
高崎:1/19・20(土日)
パーソナルトレーナー養成講座
 
福岡:1/26日(土)
実践講座(高齢者指導編)
 
東京:1/26・27(土・日)
日常動作改善コンディショニング方法
    
2019年 2月
   
東京:2/9・10日(土・日)
実践講座(機能改善指導編)
  
東京:2/9(土)
レジスタンストレーニングの再考
 
東京:2/10(日)
レジスタンストレーニングの再考
  
2019年 3月
 
東京:3/16・17(土・日)
日常動作改善コンディショニング方法