札幌ワークショップ 9月開催のご案内

  

<< 本講座の特長 >>

毎年 春 ・秋 開催しておりますJHCA 札幌ワークショップ。
 
今回の講座のポイントは 3つ
 
 ① 運動指導者として必要な循環器系疾病予防のために内臓生理機能を理解する。
 ② 中高年者の運動指導プログラムに、もっと!『速筋線維』のへの刺激を導入する。
 ③ 運動指導者(自分自身)の身体のセルフコンディショニングを取り入れる。
以上、3つのポイントがテーマとなります。
 
アスリートであれ中高年者指導であれ、運動(トレーニング)と食事(栄養)は、車でいえば両輪。
現在社会おいて、昨今は健康・美容志向時代が高まりますが、健康意識とは別に、国民医療費は・・・
平成27年度の国民医療費は42兆3,644億円。 前年度(平成26年度)の40兆8,071億円に比べ1兆5,573億円、3.8%増加している状況です。 国民医療費は、推計結果を開始した昭和29年度以降過去最高額。(厚生労働省より)
 
<本講座の目的・特長>
今後ますます増加傾向が予測される 『 国民医療費 』!
この問題に対して、医療費軽減策となるインフラストラクチャー(社会基盤)となるのが、我々 『運動指導者という職業 』です!
 
外科的分野の腰痛や膝痛等の疾患予防に対する運動指導=骨格筋のコンディショニングの重要性・必要性として、中高年者指導では、主にゆっくり長く動く持久力にたけた遅筋線維に刺激を入れるプログラムが多いと思いますが、あえて速筋線維に刺激を入れる重要性とプログラムをご紹介いたします。たぶん納得すると思います。
 
内科的分野の生活習慣病の疾病予防に対する運動指導=循環器のコンディショニングのクローズアップとして、運動指導に必要な範囲の内臓機能を理解を高めることを目的に、運動(トレーニング)と食事(栄養)との関係をお客様へ説明しやすくできるよううになります。
 
もう一つは、運動指導者ご自身のセルフコンディショニングです。
お客様の身体の前に自分自身の身体を良くする。絶対条件です。こちらの内容は、JHCA独自の方法をご紹介いたします。
 
半年に1度!ご自分の運動指導に対する『ポテンシャル(潜在能力)』を高めていただける機会です。
お近くのお友人をお誘いあわせの上、お越し頂けらば幸甚と存じます。
是非!ご参加お待ち申し上げております。
  
   

<< 本講座 開催詳細案内 >>

【 日程 】 9月 29日(土) 30日(日)
 
【 時間 】 1日目 ①12:30~15:00 五臓六腑① 中高齢者の運動と栄養(概論)
             ②15:15~17:45 中高年者指導にもっと速筋線維プログラム
 
       2日目 ①10:00~12:30 五臓六腑② 膵臓機能-糖尿病のメカニズム
            ②13:30~16:00 セルフコンディショニング方法
 
【 会場 】 白石区民センター
 
【 住所 】 札幌市白石区南郷通1丁目南8-5階 (地下鉄白石駅6番出口すぐ)
      
【 受講料金 】 
受講料金について、早割受講割引を行います。8月31日(金)17時までに、受講お申込みおよび、お振込みいただける方を対象に早割受講料金で受講できます。
尚、受講定員に達した場合には、受講申込を〆切といたします。予めご了承ください。
お早めに受講お申込みください。
 
 2日間受講一括お申込みの場合
 区分JHCA会員一般その他
通常お申込み32,400円(税込)40,000円(税込)
早割お申込み25,000円(税込)
 
 各1日受講お申込みの場合
区分JHCA会員一般受講者
通常お申込み17,280円(税込)20,000円(税込)
早割お申込み14,580円(税込)
 
【 定員 】 20名
  
【 単位 】 各1日 5.0単位取得  全2日間 10.0単位取得
 
【持参品】 受講票、筆記用具、トレーニングウェア、室内シューズ、汗拭きタオル
 

<< 本講座 カリキュラム内容(概要) >>

  
  9月 29日(土) ①12:30~15:00 講師 : 林 栄次
 ① 五臓六腑 「中高齢者の運動(トレーニング)と食事(栄養)-概論 」
【 内容 】
<高齢者人口は3461万人、総人口に占める割合は27.3%>
即ち、日本の人口の(3人に1人が65歳以上を占める割合です。
昨今のフィットネスクラブでは、高齢者向けのエクササイズやプログラムも参加動員数も上向き傾向な状況にあります。
さて、中高齢者の運動指導が増える状況にありますが、トレーニング&コンディショニングの必要性および需要度が高いのは、パーソナルトレーナーに方なら誰でも承知のことと存じます。
 
そこで、今回は中高齢者トレーニングにおける身体の内面(生理機能)にいてご説明いたします。中高齢者のトレーニング(運動)と食事(栄養)=生活習慣病等の疾病予防に大きな効果を発揮します。
どうぞ!明日からのお客様へ、運動指導に+プラス栄養の情報をご提供してください。
 
   
  9月 29日(土) ①15:15~17:45 講師 : 岩間 徹
 ② 中高年者指導にもっと速筋線維プログラム
【 内容 】
中高年者指導では、主にゆっくり長く動く持久力にたけた遅筋線維に刺激を入れるプログラムが多いと思いますが、あえて速筋線維に刺激を入れる重要性とプログラムをご紹介いたします。
 
  
  9月 30日(日) ①10:00~12:30 講師 : 林 栄次
 ① 五臓六腑 「 膵臓機能-糖尿病のメカニズム 」
 【 内容 】
<2016年厚生労働省の調査によると、日本人の糖尿病人口(推計)1,000万人を超えた。
また、糖尿病予備群(糖尿病を発症していない人)も、1,000万人。また、糖尿病が強く疑われる者の割合は、男性19.5%、女性9.2%と推計した。>
 

即ち、エビデンスから考察すると、成人男性の5人に1人、女性では10人に1人が糖尿病のリスクを持っていることになります。
昨今の健康志向時代において、フィットネスクラブをはじめとする健康サービスにおいて、運動指導者(集団指導および個人指導)のあなたのクライアントも、今後糖尿病のリスムをもった方を運動指導する機会は必ずやってきます。 
  
本講座は、糖尿病に関係する重要な臓器 『 膵臓 』の生理機能より、中高年層に多い糖尿病発症のメカニズムをかいかい解説いたします。
また、糖尿病発症に関して、「糖代謝」、「インスリン抵抗性」についての関係を解説いたします。
  
 
  9月 30日(日) ②13:30~16:00 講師 : 岩間 徹
 ② セルフコンディショニング方法 
【 内 容 】
お客様の身体の前に自分自身の身体を良くする。絶対条件です。こちらの内容は、JHCA独自の方法をご紹介いたします。
      
 

<< 本講座 講師紹介 >>

  
    岩間 徹 iwama toru
NPO日本ホリスティックコンディショニング協会
 副理事長 兼 東京スクール専任講師
株式会社プロジェクトオン 代表取締役
NPO日本Gボール協会 理事
≪講師歴32年≫
1992年JHCAの前身(FNC研究所創業)
現)NPO日本健康運動指導士会
  ・ウォーキングコンディショニング専任講師
  ・日常動作ADL゙コンディショニング専任講師
現)NPO日本Gボール協会セミナーリーダー
2001年~大手フィットネスクラブ委託養成
   ・東急スポーツオアシス
   ・OGスポーツ コスパ
   ・セントラルスポーツ 他  パーソナルトレーナー養成専任講師
元)社会体育専門学校(各校)非常勤講師
≪トレーナー指導歴35年≫
現)THE FITNESS 芝 Life-coordinator
元)ユニチカ女子バレボール
元)全日本男子バレーボールチーム
元)PFU女子バレーボールチーム
元)日立女子バレーボールチーム 他   チームトレーナー
元)劇団四季コンディショニングトレーナー 
元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
         
    林 栄次 hayashi eiji
日本ホリスティックコンディショニング協会 事務局長 兼 東京スクール専任講師
管理栄養士
THE FITNESS 芝 Life-coordinator
元)大手食品会社 総合研究所 (スポーツ栄養)研究員。
元)フィットネスクラブ・スタッフ 元)IT会社-システムエンジニア 
1988年~
スポーツ栄養調査指導 ・日本、米国、英国、オリンピック選手およびプロスポーツ選手などフードコーディネートおよび栄養指導。
・チームスポーツのウェイトコントロール指導実施 野球、サッカー、バレー、ヨット、ラグビー、ゴルフ、柔道、レスリング等。
1990年~
・フィットネスクラブにてパーソナルトレーナーとしてウェイトコントロール専門指導実施。 など
 
  

<< 本講座 受講お申込み >>

 
随時開催中!資格取得講習会
  
初めての方!
運動指導 未経験者 歓迎!
  
パーソナルトレーナーを目指す方
 基本・基礎技術の習得 
 
2018年 7月ワークショップ予定
  
東京・7/28(土)
ウェイトトレーニングの考え方
 
東京・7/29(日)
腰痛 & 腰痛予防アプローチ
 
2018年 8月ワークショップ予定
 
夏企画!
明日から使える・・・
  
2018年 9月ワークショップ予定
 
大阪 9/2(日)開催
 岩間ゼミ 2018
      
東京・9/8・9(土日)
中高齢者の運動指導に役立つ
  
高崎・9/12(水)初めての方
楽しくゴルフできます!
     
繊細なコンディショニングに
役立つ徒手抵抗技術
  
札幌・9/29・30(土日)
早割特典!8/31(金)迄!
  
東京・9/29(土)
 バイオメカ(スウィング動作編)
    
東京・9/30(日)
 『走り』 のコンディショニング指導
   
月講!9/17(祝)
目的別プログラミング法習得 
 
2018年 10月ワークショップ予定
 
仙台・10/6(土)
早割特典!9/6(木)迄! 
   
2018年 11月ワークショップ予定
            
JHCA会員限定 特別講演
申込終了しました。
 
2019年 1月ワークショップ予定
 
JHCA会員限定 特別講演
限定20名!
   
継続開催中!ワークショップ
           
一歩先行くトレーナーを目指す方
                    
実践講座!運動指導マニュアル
  
運動指導の原理原則!
  
ダイエットプログラミング法
  
安田徒手医学アカデミー2018