「レジスタンス トレーニングの再考」(原理原則)

  
  
 

 本講座の目的・特長

    
 ウェイトトレーニング効果を引き出す!
『レジスタンストレーニングの再考』 トレーニングの原理原則セミナー
 
【 題 目 】
レジスタンストレーニング効果を引き出すテクニックを駆使し、トレーニングシステムを活用し効果を最大限に引き出す方法をトレーニングの原理原則より学んでいきます。
 
情報が多様化している中から、片井講師がアスリート指導でより効果的な方法やトレーニング種目の組み合わせ方等をご紹介していきます。 
   
  

 本講座 詳細案内

    
【開催日程】 2019年 2月   9日(土) 中級~上級レベル(応用編) 
 
       11:00 ~ 17:00 (講習5時間 1時間休憩あり)

 
【開催会場】 日本ホリスティックコンディショニング協会 (THE FITNESS 芝 内)

       住所)東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビルB1階  電話)03-6435-1985
 
    
【受講料金】
      JHCA会員 16,200円(税込)  一般受講 27,000円(税込) 
 
 
【単位取得】
 JHCA有資格者  5.0単位取得
 
【受講定員】 20名
  
【持ち物】    受講票、筆記用具、トレーニングウェア、室内シューズ、汗拭きタオル    
  
 

 本講座 カリキュラム 概要

   
  2月 9日(土) 11:00 ~ 17:00
  
 

  ❏ 
マルチパウンテッジ
  ❏ フォーストレプス
  ❏ ネガティブワーク
  ❏ レストポーズ
  ❏ POF(=Position Of Flexion)
  ❏ 
スタガード
  ❏ シークエンス など様々なシステムについてご紹介します。
 
    ❏ パワートレーニング
  ❏ バリスティックトレーニング
  ❏ スロートレーニング
  ❏ 加圧トレーニング など様々な手法とトレーニング実践
 
  
    

 本講座 担当講師紹介

  
    片井 忠 katai tadashi
   
    
JHCA-ホリスティックコンディショナー
有限会社F.S.C.C / KATAI GYM 代表取締役
 
<プロフィール> 
 資格:
  レッシュプロジェクト・マスタートレーナー(4スタンス理論)
  健康運動指導士
  FSCC認定カイロプラクティックスペシャリスト

 指導:
  千葉ロッテマリーンズ  有吉優樹投手
  東北楽天ゴールデンイーグルス  古川侑利投手
  侍ジャパン社会人代表( 2014アジア競技大会)
  幸松 司投手  社会人野球選手 多数
  敬徳高等学校野球部
  2016年:九州産業大学 男子バレーボール部
  2012年:東海大学付属第五高等学校野球部
  2012年:九州三菱自動車硬式野球部
  2008年:男子世界フィギュアスケート選手権出場選手
  福岡リゾート&スポーツ専門学校 非常勤講師
  福岡医健スポーツ専門学校 非常勤講師
    
     

 本講座 受講お申込み