ホリスティック コンディショニング 実践指導法 (ポテンシャルムーブメント法)

  
  
 

 本講座の目的・特長

    
ポテンシャルムーブメント(ホリスティックコンディショニング実践アプローチ法)の開催のポイントは
 
東京で開催されています、岩間ゼミを(週1回)を大阪でも開催できないかというところからのスタートでした。
毎週は無理としても、東京での内容を集約して、3か月に1回ペースで継続をしております。 カリキュラム・内容はどのようなことを行っているのかとよく質問を受けますが、今回の大きなカリキュラムのテーマは「受講者の皆さんのポテンシャル(潜在能力)を上げること。  すなわち ポテンシャルムーブメント」ということになります。
 
ポテンシャル(潜在能力)を高めるのは、そう簡単なことではありません。
ただ、チャレンジもしなければ高める糸口さえもつかむことができないのも現状あります。
マニュアルテクニック・トレーニング方法・メンタルフルネス・立ち振る舞い・言葉がけ・プログラミングなど、現在皆さんがトレーナー・インストラクター活動をしているサービスの中で、一つでもきっかけとなってインストラクションの意識・目線が高くなることを目指しています。 
そのことが、お客様のポテンシャルを上げることにもなります。
 
パーソナルトレーニング・コンディショニングの効果を、もう一歩踏み込んで引き出すためには、お客様のポテンシャルも上げなければなりません。
難しいエクササイズをすることだけが良いことではなく、トレーナーが忍耐強く飽きることなく高い意識を持ち続けることができるよう、導くことができるかにかかっています。
そのためには、トレーナーの皆さんのコンディショニングもお客様のポテンシャルを上げるためには重要です。
自分自身のコンディショニングを高めたい方も、多数受講しております。 岩間ゼミでは、きっかけとなるテーマを、東京での内容からその回ごとに決め、その内容をもとにセミナーを進めながらいろいろなパターンを作り出していく方法も取り入れています。
超実践方法です。 現在パーソナルやインストラクションをしていて、行き詰まり感や次のステップアップをお考えの方は ぜひおすすめいたします。
 
大テーマ: 『体軸 』 毎回このテーマを基に、いろいろな部位やテクニックを見る 角度・方法・意識・プログラミングを変えてお伝えしています。
  ① 仙骨―後頭骨ライン(脊柱に関わるコンディショニング)
  ② 立位に関係する足関節アプローチ
  ③ トレーニングや動作に特に重要な股関節
  ④ 肩甲骨から胸郭の機能コンディショニングから姿勢・トレーニング効果に結び付ける
   ⑤ 内臓・自律神経機能をトレーニングと結びつける
 
これらのポイントを関節アプローチ・神経―筋アプローでの方法を中心に、ポテンシャルを上げるプログラミングや方法・メンタルアプローチも含めて総合的な内容となります。  毎回少なからずも、この内容が入ります。
  
  

 本講座 詳細案内

    
【大阪開催日程】    
 
第1講座第2講座第3講座第4講座
6月3日(日)9月2日(日)12月2日(日)
'19年3月3日(日)
       
    日曜日:11:00 ~ 16:00 (講習4時間 休憩1時間)  
 
【開催会場】 大野DOJYO 株式会社  パーソナルトレーニングスタジオ

         住所) 大阪市西区北堀江1-13-10 シマノビル2階   電話) 06-4391-3323
 
         最寄駅) 大阪市営地下鉄 四ツ橋線「四ツ橋駅」下車 6番出口より 徒歩5分
         最寄駅) 大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「西大橋駅」下車 4番出口より 徒歩5分  
 
       
【受講料金】
受講区分JHCA会員の方新規会員入会+受講
 会員(年会費)10,500円
2講座 受講40,000円(税込) 
1講座 受講21,600円(税込) 
             ※ 新規会員+受講お申込みの方は、会費(年会費)と、受講料金となります。
 
 
【単位取得】  JHCA有資格者  1講座 4.0単位取得
  
【受講定員】   20名
  
【持ち物】     受講票、筆記用具、トレーニングウェア、室内シューズ、汗拭きタオル    
  
 
   

 本講座 担当講師紹介

  
    岩間 徹  iwama toru


 
    
NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長 兼 東京スクール専任講師
株式会社 プロジェクト・オン 代表取締役
NPO法人 日本Gボール協会 理事

≪講師歴32年≫
1992年JHCAの前身(FNC研究所創業)
現)NPO法人 日本健康運動指導士会
  ・ウォーキングコンディショニング講習会 専任講師
  ・日常動作改善(ADL)コンディショニング 専任講師
現)NPO法人 日本Gボール協会セミナーリーダー
2001年~大手フィットネスクラブ委託事業(パーソナルトレーナー養成専任講師)
    ・東急スポーツオアシス
  ・OGスポーツ コスパ
    ・セントラルスポーツ 他
元)社会体育専門学校(各校)非常勤講師
 
≪トレーナー指導歴35年≫
現)THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
元)ユニチカ女子バレボール
元)全日本男子バレーボールチーム (1996年~2000年)
元)PFU女子バレーボールチーム
元)日立女子バレーボールチーム 他  チームトレーナー
元)劇団四季コンディショニングトレーナー 
元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員