【東京・平日(水曜日)開催】ホリスティック コンディショニング・アカデミー
HC(ホリスティックコンディショニング)ベーシック コース

         

 本講座の目的・特長

    
東京・平日の毎週水曜日に開催いたします。
 ホリスティックコンディショニングの基本理論および具体的・実践的なケーススタディーを基に、
  『総括的 コンディショニング&トレーニング』の手技を中心にした、運動指導アプローチ
  (徒手技術)を身に付ける・習得する講座です。
 健常者向けの運動指導に加え、半健常者への運動指導を実施するパーソナルトレーナーの
  方に、利便性の高い、おすすめの講座となっております。
   
【本講座の背景】
  
 多くのJHCAパーソナルトレーナー(有資格者)が、活躍する運動指導現場は、フィットネスクラブです。
   
 フィットネスクラブを利用するお客様の年齢層は、約50%が50歳以上のシニア層です。
 
 パーソナルレッスンのお客様は 「2人1人」は50歳以上ユーザー となります。 

 フィットネスクラブ会員年齢別推color
   資料提供: シニア層の健康志向に支えられるフィットネスクラブ - 経済産業省

 ゆえに、フィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして成功する秘訣は?
 
  50歳以上のシニア層のお客様のニーズ(要望)に応えらっる 『レッスンプログラム』を修得していること。

  筋力低下の要因から生じる、腰や膝、肩、頸などの運動器の機能改善および向上を目的とされてユーザー層
   (ロコモティブシンドロームの予防改善に必要な機能改善に為の運動プログラムが必要となります。)
 
   例えば・・・ 最近、腰の調子が悪くて。医師に通ったら「運動不足!」と言われたので、フィットネスクラブに入会。
 

運動器の機能を改善・向上することを目的にした
 ホリスティック コンディショニング

 運動器の機能を改善し向上を目的にした
 ホリスティック コンディショニング   
   
 
 『身体づくり』=筋機能向上をテーマ
に、より!HC(ホリスティックコンディショニング)の技術理論を、
 もっと!リアルに運動指導現場で使える内容(カリキュラム)に具体的そして実践化いたしました。
 本講座では、「筋機能改善向上=ロコモティブ症候群(生活活動障害) 予防改善の為の運動指導
 (理論とプログラム)をご紹介してまいります。
 昨今のパーソナルレッスンのマーケット事情を考慮し、より!レッスン獲得!そして収入アップに繋がる
 ことを確信しています。

     
   
Page TOP ▲
  

 本講座 詳細案内

   
【開催日程】 
    
講座記号先行 開催日程次回 開催日程 
HC ①4月10日(水) 09:30~12:305月  8日(水) 09:30~12:30
HC ②4月10日(水) 14:00~17:005月  8日(水) 14:00~17:00
HC ③4月17日(水) 09:30~12:305月15日(水) 09:30~12:30
HC ④4月17日(水) 14:00~17:305月15日(水) 14:00~17:00
HC ⑤4月24日(水) 09:30~12:305月22日(水) 09:30~12:30
HC ⑥4月24日(水) 14:00~17:005月22日(水) 14:00~17:00
HC ⑦5月  1日(水) 09:30~12:305月29日(水) 09:30~12:30
HC ⑧5月  1日(水) 14:00~17:305月29日(水) 14:00~17:00
     
  東京平日HCアカデミー
   HC(ホリスティックコンディショニング)講座は、
 
   2019年 6月より、新カリキュラムにて開催いたします。
   
   現在のパーソナルトレーナーが必要とする技術や理論を+加えて、新たなる講座になります。
   一歩先行く!パーソナルトレーナーを目指している方にお勧めいたします。 

スケジュール
一覧表を
見る


      
【開催会場】 
        NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 (MEDICAL FITNESS SHIBA)  
               
        住所)東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビル B1階  電話)03-6435-1985
  
         最寄駅) 都営地下鉄 三田線・浅草線 「三田駅」下車 A8出口より 徒歩5分
        最寄駅) 都営地下鉄 大江戸線 「赤羽橋駅」下車 赤羽橋出口より 徒歩7分
        最寄駅) JR 「田町駅」下車 西口(三田口)より 徒歩7分
 
 【受講料金】
 
         

はじめて受講ご希望の方へ
トライアル受講できます。

  
 
トライアル受講料金のご案内 (はじめて本講座を受講希望される方にお試し特典!)  
 
1講座(3時間)・トライアル受講料金
10,800円
2講座(3時間)・トライアル受講料金
21,600円
    ※ 表示価格は税込み価格です。
    ※ トライアル受講のお申込みは、JHCA会員および一般受講の方も受講可能です。
    ※ トライアル対象の受講講座は、HC(ホリスティックコンディショニング)およびHC岩間ゼミの2講座があります。
  
  

(本講座)ホリスティックコンディショニング
ベーシックパック受講お申込みの方へ

   
  本講座の受講料金のご案内
受講数
受講回数と受講有効期間
会員
会員ペア 
8回券
HC講座 8回受講できます。
受講期間:受講初回日より 3ヵ月間有効です。
 
103,680円
16回券
HC講座 16回受講できます。
または、HC講座8回+岩間ゼミ8回を併用して受講できます。
受講期間:受講初回日より 半年間有効です。
155,520円
24回券
HC講座 24回受講できます。
またはHC講座+岩間ゼミを、それぞれ24回選択して受講できます。
受講期間:受講初回日より 1年間有効です。
197,640円
175,680円
48回券
HC講座 48回受講できます。
またはHC講座+岩間ゼミを、それぞれ48回選択して受講できます。
受講期間:受講初回日より 2年間有効です。
268,457円
238,628円
  ※ 表示価格は税込み価格です。
  ※ 岩間ゼミは、平日金曜日の午後(14:00~17:00)開催しております。
    詳しくは、HCアカデミーHC矢野ゼミ/岩間ゼミをご覧ください。
 
   本講座は、JHCA会員入会(年会費をお支払いの方))の方限定の講座となります。
   受講お申込み時、同時に2名以上のJHCA会員でお申込みの方に、会員ペア料金が適応できます。
     (受講申込時に会員ペアの方のお名前をお知らせください。)
   本講座は、施術技術の習得を目的としたカリキュラムです。技術習得に際して、受講者の皆様のお声により
     確実に技術を習得するために、同じ講座を何繰り返し受講していただくシステムです。
   繰り返し受講の為、受講料金がたいへんお得です! 
     
     1講座(3時間) 4,603円税抜 (※ 会員ペア48回の場合) 
     パーソナルトレーナーとして、半健常者の運動指導を実施する方にお薦めいたします。
 
   1回券にて、HC(ホリスティックコンディショニング)講座または岩間ゼミの1講座(3時間)の受講できます。
  
   

(本講座)ホリスティックコンディショニング
リピート(再受講)ご希望の方へ

  
   全講座を修了された方には、リピート(再受講)ができる回数券が御座います。
  
受講回数
リピート・再受講料金
 リピート 1回受講券
10,286円
 リピート 4回受講券
32,914円
 リピート 8回受講券
61,714円
            ※ 表示価格は税込み価格です。
 
   リピート受講お申込みは、JHCA会員入会(年会費をお支払いの方))の方限定となります。
   また、本講座を受講修了された方に限ります。
   ただし、下記に過去開催され講習会にて受講修了された方もリピート受講ができます。
    ❏ HC ベーシック&アドバンス アカデミー
    ❏ HC ベーシック&アドバンス セミナー
    ❏ HC-NJセミナー
    ❏ HCアドバンスコース(矢野ゼミ/岩間ゼミ)
   
   

 本講座 受講お申込み  (下記の手順で受講お申込みください。)

   

 1   お申込みフォームより受講お申込みください。

  
ホリスティックコンディショニング
ベーシックパック受講申込みフォーム
 

 2   銀行口座振り込みの方は、受講料金をお振込みください。 

 
  三井住友銀行 渋谷支店 普通預金 口座番号 8444613
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
 
  ゆうちょ銀行 口座記号 / 10120 口座番号 / 84117291 店舗番号 / 018
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
   

 3   クレジットカードご利用の方は、クレジットカード決済代行システムPayPal(ペイパル)にてご決済ください。 

 
  トライアル受講お申込み 
 
トライアル1回券
商品名:平日HC:トライアル1回
価格:10000円(税込10800円)
トライアル4回券
商品名:平日HC:トライアル2回
価格:20000円(税込21600円)
 
  本講座の受講料金のご案内
 
会員通常 受講料金
会員ペア 受講料金
(2名以上で同時にお申込みの場合)
8回券
商品名:平日HCベーシック8回
価格:96000円(税込103680円)
16回券
商品名:平日HCベーシック16回
価格:144000円(税込155520円)
24回券
商品名:平日HCベーシック24回
価格:183000円(税込197640円)
商品名:平日ペアHCベーシック24回
価格:162667円(税込175680円)
48回券
商品名:平日HCベーシック48回
価格:248571円(税込268457円)
商品名:平日ペアHCベーシック48回
価格:220952円(税込238628円)
   
  リピート(再受講)受講料金のご案内
  
 
リピート(再受講)受講料金
リピート1回券
商品名:平日HC再受講1回
価格:9524円(税込10286円)
リピート4回券
商品名:平日HC再受講4回
価格:30476円(税込32914円)
リピート8回券
商品名:平日HC再受講8回
価格:57143円(税込61714円)
     
  クレジットカード決済ご利用の方 (Paypal決済方法へ)

  当協会は、2019年2月よりクレジットカード決済として、世界最大のクレジットカード決済代行システム
 PayPal(ペイパル)を  採用しています。 メールアドレスとクレジットカードがあれば誰でも利用することができます。
 PayPal とは、190以上の国と地域で利用されている世界最大手のオンライン決済サービスです。  
 クレジットカード番号などの個人情報は PayPalで一括管理され、当店でカード情報をお預かりすることはございません。
 (詳しくは PayPay公式サイトへ)   
             
    
Page TOP ▲
        
  
   

 本講座 カリキュラム 概要

                 
  

HC(ホリスティックコンディショニング)講座とは・・・

『身体づくり』=筋機能向上をテーマに、よりHC(ホリスティックコンディショニング)の技術理論を、もっと!リアルに運動指導現場で使える内容(カリキュラム)に再編集いたしました。HC-LCM講座では、「筋機能改善向上=ロコモティブ症候群(生活活動障害) 予防改善の為の運動指導(理論とプログラム)をご紹介してまいります。
昨今のパーソナルレッスンのマーケット事情を考慮し、より!レッスン獲得!そして収入アップに繋がることを確信しています。
 

【 講座の目的 】
 ボディーメイク(=筋肉の活性化および肌肉増加)を目的とした運動指導方法の原理(トレーニング理論)と
  原則(運動プログラム)を習得します。
ロコモティブ症候群の予防・改善の為の運動指導方法 (抗重力筋、姿勢保持筋の筋活性化を施すことを
  目的にした原理(トレーニング理論)と原則(運動プログラム)を習得します。 
 
【 受講対象者 】
 高齢者指導、介護予防を行っている運動指導者
 生活機能障害(筋機能低下)予防改善の運動指導を行っている方
 ボディーメイク、ボディービルド(筋量増加)の運動指導を行っている方
 スポーツパフォーマンスにおける基礎筋力向上の運動指導を行っている方
 
【講座の内容】
本講座の最大テーマ(ミッション)は、「体をつくる」のが目的となります。
ただ単に、厳しい・きついトレーニングを行わせるのではなく、トレーニングサイエンス(科学)の理論に沿って、的確に
インストラクションおよびプログラミング能力を高めることが必要です。
そのためには、ロコモティブシンドローム(運動器機能低下症候群)の方への実践方法からプラスアルファーで、
成長ホルモン分泌(内分泌ホルモン)向上トレーニングの実技も習得できる内容となります。
ボディーメイキングの理論と実技を理解し、講習修了者には、JHCA認定LCM-Diploma(修了証)を授与いたします。
パーソナルトレーナーとして、自信をもって お客様にサービスをご提供できるようになると確信しております。
 
(※)ロコモティブシンドロームとは、高齢者や低体力者(運動不足)の方に多く見られる社会傾向です。
抗重力筋や姿勢保持筋の筋弱化による生活活動障害により、歩行や立位の保持などの筋機能の低下や
移動機能の低下し、進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高まる状態のこと。

   
   
 HC-① 
  骨盤コンディショニングと歩行(ランニング)・立ち座り動作改善  『スクワットの改善法』 ① 
 身体の部位の中で、機能の要となる腰・骨盤(月へんに要)。 その歪みが脚の長さ(脚長)も変化させ、筋肉のアンバランスも引き起こしているのを理解できます。
片足立ちの左右差がエクササイズを行っても整わないお客様ほど、骨盤の問題で足の長さに差が生じ、効果が出ないかもしれません。
そこで、脚長差のバランスを整えながら、ロコモエクササイズを行うと、もっと効果が出やすくなります。  
   HC-technic: ❏ PI/AS 脚長差 ❏ IN/EX 骨盤回旋とエクササイズ
  
 
 HC-②
  骨盤コンディショニングと歩行(ランニング)・立ち座り動作改善 『スクワットの改善法』 ② 
 身体のゆがみは、骨盤だけではなく、脊柱にも表れやすくなります。
脊柱が乗っている骨は、仙骨!この機能とコンディショニングを取り入れると、身体がぶれにくくなり、立ち座り動作も行いやすくなる方が多くいらっしゃいます。
ぜひ、運動指導者にも習得してもらいたいアプローチ方法です。    
  HC-technic:  ❏ 仙骨・仙腸関節の機能アップと脊柱体幹エクササイズ
  
 
 HC-③
  部位別 筋肉の働きを高めるための 『関節(ジョイント)テクニック』 の習得 ①   
 
いろいろな筋肉を動かすときは、筋肉だけが動いて動作ができているのではなく、関節も一緒に動いています!
筋肉の動きに伴った関節の動きを引き出す方法を理解するともっと身体を動かせる範囲が変わります。
特にストレッだけでは、可動域が変わらない方へのアプローチには、効果的です。  
  HC-technic: ❏ 下半身から骨盤帯・脊柱  ❏ 凹凸の法則 
  
 
 HC-④
  部位別 筋肉の働きを高めるための 『関節(ジョイント)テクニック』 の習得 ②   
 
いろいろな筋肉を動かすときは、筋肉だけが動いて動作ができているのではなく、関節も一緒に動いています!
筋肉の動きに伴った関節の動きを引き出す方法を理解するともっと身体を動かせる範囲が変わります。
特にストレッだけでは、可動域が変わらない方へのアプローチにはもってこいです。  
  HC-technic: ❏ 上半身から肩甲帯・脊柱  ❏ 凹凸の法則
    
  
 HC-⑤
  筋連鎖(キネマティックチェーン)コンディショニング法で 『姿勢力アップ』
 
姿勢の乱れは、1つ1つの筋肉のアンバランスが原因にはなっているが歪んでいる部位に歪みの原因があるとは限りません。
ほかの部位の影響を受けて、硬くなったり緩んだりしている場合もあります。
アンバランスのある部位をコンディショニングしても、なかなか機能が戻らない場合の方法を理解したい方には、おすすめの内容です。   
  HC-technic:  ❏ 姿勢分析法  ❏ 関連する筋肉・関節でのコンディショニング
  
 
 HC-⑥
  筋コンディショニング法で 『筋弱化』 をとりのぞく
 
ストレッチや簡単なエクササイズも筋コンディショニングの一つですが、それ以外の方法で、筋肉の働きを強めたり緩めたりする方法を学ぶ内容です。
基本的なストレッチやエクササイズでの方法以外のバリエーションを学びたい方には、お勧めです。  
  HC-technic:  ❏ クイックストレッチ  ❏リバーサルエクササイズ
              ❏ 促通アプローチ
  
 
 HC-⑦  
  身体のスムーズな動きの獲得やトレーニング効果をより引き出すための 『姿勢・頸反射』
 
人の動きは無意識で、反射を使って動いていることはご存知でしたか?
特に、頸の動きで体幹や腕・脚が操られながら動いています! この反応を理解して、エクササイズや、ふとした日常生活に意識を取り入れるだけで、動きは変わります! 人間の動きの癖もわかるようになります。  
  HC-technic:  ❏ 体性反射&姿勢  ❏ 頸反射とエクササイズ
       
 
 HC-⑧
  スパイラルコンディショニング&トレーニング(ねじり)で、『筋バランス』を整え身体の動きをダイナミックにする
 
基本的なストレッチやエクササイズは、直線の動きが多いですよ!
しかし、筋肉のほとんどは、捻じれてついているのご存知でしたか!
捻じれてついているから、捩じってストレッチ・エクササイズ!この発想が、現状打破!
筋バランスも、可動域も変えられま。  
  HC-technic:  ❏ スパイラルローテーション  ❏ 体幹から上肢・下肢へ

 本講座 担当講師

    

 細谷 聡 NPO)日本ホリスティックコンディショニング協会 理事/専任講師

 日本ホリスティックコンディショニング協会  理事 兼 東京スクール専任講師
  JHCA-上級ホリスティックコンディショナー
 セントラルスポーツPTCパーソナルトレーナー
 元)東京療術学院 「スポーツコンディショニング」講師
 
 2004年:フィットネスクラブスタッフ中にFNCアカデミー(JHCAの前身)にて受講参加
  2005年:JHCAアカデミー受講後、上級HC資格取得
  現在、フィイトネスクラブや自宅訪問レッスン、スポーツ選手のなどのパーソナルトレーナーとして
 活動。ならびにJHCAトレーナーズスクール・「HC基礎講座」の専任講師を務める。
   
Page TOP ▲