ムーブメント・コンディショニング セミナー ご案内

      

 本講座の目的・特長

  
パーソナルトレーナーのあなたは?
他のパーソナルトレーナーと差別化できまてますか?
今現在、パーソナルトレーナーの技術としての業界標準(標準装備)を意識したことはありますか?
 
例えば、車には各メーカー・車種ごとに特徴は当然あるものの、車に必要な標準装備は必ずあります。
車を走らせるためにアクセル・ブレーキ、ハンドルなど、絶対不可欠な装備は業界標準としてあるはずです。
そこにオプションとしてサンルーフやアルミホイールなど金銭面・嗜好によって自分だけの車づくりができます。
パーソナルトレーナーも同様で、お客様に運動プログラムをサービスする上で、必ず「標準装備」をしなければならないアイテムが業界標準としてあるはずです。
 
当協会が臨床現場25年の間に培ってきた指導者育成プログラムの中では、パーソナルトレーナーとして絶対不可欠なこの「標準装備」を備えるまでのプロセスを最優先事項と位置付けております。
パーソナルトレーナーの中にはこの「標準装備」を備えていなくても指導できてしまう現状と実際に経営・収入として成り立っていることも事実です。
この事が良いとか悪いとかではなく、標準が備わっていないとオプションが映えないという事です。
当協会では、この「標準装備」を備えているトレーナーを業界標準とし、さらに体系的に学べる講座をオプション装備とし以下3つの構成でご案内致しております
 ① 基礎的な標準装備を備える
      JHCAパーソナルトレーナー養成コース :パーソナルトレーナーになる。
 ② アイテムを保持・理解しつつ、お客様を説得させられる応用実践力を備える
       TRAINER-Xセミナー:パーソナルトレーナーとして自信をつける。
 ③ お客様のニーズに答えオンリーワンプログラムを構築するためのオプションプログラム
      ムーブメントコンディショニング:パーソナルトレーナーとして活躍する。
 
今回ご用意しましたムーブメントコンディショニングセミナーは、パーソナルトレーナーの標準装備を確認しつつ、オプションプログラムを装備する内容となっております。
 ① 他団体資格を保有し、特にトレーニング指導を中心にサービスを行っている方へオススメ!!
    ・ 基本的なトレーニングに ”プラス” のサービステクニックを提供
    ・ 加圧トレーニングにプラスのサービステクニックを提供
    ・ ボディメイキングトレーニング指導に筋のバランスを整える機能改善テクニックを提供
オプションテクニックですので、習得することによって、現在のお客様へのサービスレベルが向上することと既存のお客様の対象層以外の幅広い年齢層の方の獲得が広がり、売り上げ増に役立ちます。
 ② 1つ1つのオプションカリキュラムは、完結型の内容となっているので、1オプションから受講可能です。
 ③ 1オプション受講料20,000円です。
    受講料への投資額(20,000)です。 しかし、この知識・技術を活かしパーソナルレッスンを いつもより!
+4回分(パーソナルレッスン売上(6,000)/回×4回=24,000)実施すれば、受講料の回収となります。
でも!それで終わりではありません。 4回以降のパーソナルレッスンでは、利益を生み出します。
パーソナルトレーナーは個人事業主が大半です! ご自分のマネージメント能力も高めましょう!
個人事業主であれば。先行投資をせずにお客様の信頼感は得られない。
 
 
    

 本講座 詳細案内  (2019年3月~2020年2月)

  
 【開催日程】
講座番号前期日程後期日程
3月10日(日)
 9月  1日(日)   
4月14日(日)
10月20日(日) 
5月12日(日)11月10日(日)
6月  9日(日)12月  8日(日)
7月28日(日)
  1月19日(日)
8月18日(日)  2月  9日(日)
 
  【講習時間】 11:00~16:30 (講習5時間 休憩30分)
     
  
  【開催会場】 NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会

  
住所)東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビル B1階    電話)03-6435-1985
   
  
    最寄駅) 都営地下鉄 三田線・浅草線 「三田駅」下車 A8出口より 徒歩5分
    最寄駅) 都営地下鉄 大江戸線 「赤羽橋駅」下車 赤羽橋出口より 徒歩7分
    最寄駅) JR 「田町駅」下車 西口(三田口)より 徒歩7分
 
  【受講料金】

   JHCA会員
受講区分各1講座単発受講全6講座一括受講
JHCA会員
21,600円(税込)
100,000円(税込)
  
   一般受講の方 (他団体有資格者含む)
受講区分お試し受講1講座お試し受講2講座
一般受講
21,600円(税込)
40,000円(税込)
    
    一般受講にてお試し受講のお申込みは2講座まで可能です。
    3講座以上の受講希望の方は、JHCA会員入会後に受講申し込みください。
 
  ※ 表示料金は、全て税込み受講料金です。

 【単位取得】 JHCA有資格者(再受講者対象となります。)  1講座 5.0単位取得

 【受講定員】 20名
 
 【持ち物】   会員証、受講票、筆記用具、トレーニングウェア、室内シューズ、汗拭きタオル
 

 本講座 受講お申込み  (下記の手順で受講お申込みください。)

   

 1   お申込みフォームより受講お申込みください。

  
 東京:ムーブメントコンディショニング
 受講申し込みフォーム
 
 

 2   銀行口座振り込みの方は、受講料金をお振込みください。 

 
  三井住友銀行 渋谷支店 普通預金 口座番号 8444613
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
 
  ゆうちょ銀行 口座記号 / 10120 口座番号 / 84117291 店舗番号 / 018
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
   

 3   クレジットカードご利用の方は、クレジットカード決済代行システムPayPal(ペイパル)にてご決済ください。 

   
受講区分各1講座単発受講全6講座一括受講
JHCA会員
商品名:ムーブメント(単発受講)
価格:20000円(税込21600円)
商品名:ムーブメント(一括受講)
価格:92593円(税込100000円)
 
受講区分お試し受講1講座お試し受講2講座
一般受講
商品名:ムーブメント(お試し1講座)
価格:20000円(税込21600円)
商品名:ムーブメント(お試し2講座)
価格:37037円(税込40000円)
         
  クレジットカード決済ご利用の方 (Paypal決済方法へ) 
 

   
 
当協会は、2019年2月よりクレジットカード決済として、世界最大のクレジットカード決済代行システム
 PayPal(ペイパル)を  採用しています。 メールアドレスとクレジットカードがあれば誰でも利用することができます。
 PayPal とは、190以上の国と地域で利用されている世界最大手のオンライン決済サービスです。  
 クレジットカード番号などの個人情報は PayPalで一括管理され、当協会でカード情報をお預かりすることはございません。
 (詳しくは PayPay公式サイトへ)
            
   

 本講座 カリキュラム 概要

     
 本講座・全てのカリキュラムでは、中高年者の機能と動作の改善から、ボディメイキング・スポーツ動作の
 目的まで幅広くパーソナルレッスンとしてサービス提供ができるカリキュラム内容となっております。
 全6カリキュラム一括で受講されることをおすすめします。
 無理な方は、ご自身の現場環境に応じて、受講カリキュラムを選択することをお勧めいたします。
  
  
 ①徒手抵抗で筋バランスを整えながら、トレーニング効果を引き出す
 ファンクショナルマニュアルレジスタンストレーニング手技アプローチ方法の習得
 マシーンやフリーウエイトよりも細かい筋線維に対して刺激を入れ、リコンディショニングや低体力者、高齢者の方の
 トレーニングアプローチにも効果的です。
 
   
 ②日常運動動作の重心移動エクササイズと対角らせんエクササイズで動きやすい身体をつくる
 重心移動&ダイアゴナルローテーションエクササイズの指導方法を習得
 筋力アップや筋肉をつけても、重心移動の身体の使い方もエクササイズで手に入れると各部位の負担も軽減でき、
 動きやすい身体になります。
 スポーツパフォーマンス向上や、低体力者の運動移動にはもってこいのオプションカリキュラムです。
 
  
  ③運動連鎖の対応筋で筋バランスを整える
 キネティックコンディショニング方法の習得
 人間の動作は複合動作ですので、つながりの中で動いています。
 良い動きもつながり、また悪い動きもつながってしまいます。
 そこで筋のバランス整える方法を別の部位のアプローチで故意かを引き出す方法を習得する内容です。
 オプションとしてはもってこいの内容です。
 
   
 ④関節面のスムーズな動きを引き出し、トレーニング効果に結び付ける(下肢~体幹)
 ジョイントストレッチ方法の習得
 筋肉のストレッチは行いますが、関節のストレッチ(正式にはモビリゼーション)を行うと、もっともっと動き・可動域が
 ダイナミックになり、トレーニング効果が引き出せます。
 トレーニング種目1種目ごとに使うと絶大です。
   
  
 ⑤関節面のスムーズな動きを引き出し、トレーニング効果に結び付ける(上肢~体幹)  
 ジョイントストレッチ方法の習得
 筋肉のストレッチは行いますが、関節のストレッチ(正式にはモビリゼーション)を行うと、もっともっと動き・可動域が
 ダイナミックになり、トレーニング効果が引き出せます。
 トレーニング種目1種目ごとに使うと絶大です。
  
     
 ⑥内臓/自律神経反射を用いて筋バランスを整える
 コンプレックスコンディショニング方法の習得
 内臓反射点を使って、働きの弱っている筋肉の収縮力を上げる方法です。
 人間の身体は、構造体(筋肉や関節)だけで動いているのではなく、内臓機能も筋のアンバランスに関係があることを
 理解できる内容です。
 新たな発見ができるオプションカリキュラムの最高峰です。


 本講座 担当講師紹介

  
      岩間 徹 iwama toru
    
 
 NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長
 株式会社 プロジェクト・オン 代表取締役
 NPO法人 日本Gボール協会 理事
  
≪講師歴32年≫
  1992年JHCAの前身(FNC研究所創業) より、FNCパーソナルトレーナー養成セミナー全国にて展開
 
現)NPO法人 日本健康運動指導士会
     ❏ ウォーキングコンディショニング講習会 専任講師
     ❏ 日常動作改善(ADL)コンディショニング 専任講師
 現)NPO法人 日本Gボール協会セミナーリーダー
 
 2001年~  大手フィットネスクラブ 業務委託事業にて、パーソナルトレーナー養成専任講師
     ❏ 東急スポーツオアシス
     ❏ OGスポーツ コスパ
      ❏ セントラルスポーツ  他
 元)1988年~社会体育専門学校(各校) 非常勤講師
 
 
≪トレーナー指導歴35年≫
 現)THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
 元)ユニチカ女子バレーボールチーム
  元)全日本男子バレーボールチーム (1996年~2000年)
 元)PFU女子バレーボールチーム
 元)日立女子バレーボールチーム  他  チームトレーナー
 元)劇団四季コンディショニングトレーナー
 元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
 
     
Page TOP ▲