(広島) JHCA 1Day ワークショップ  3月21日(木・祝)

   

  

 本講座の目的・特長

  
日々の体調を整えるためには、筋コンディションに プラスα の要素を加味して、良好な状態へ導かれます。
たとえば、骨格(関節)・自律神経系(呼吸・内臓機能など)。
特に、運動指導者は、お客様のためのサービスを行っているので、ご自身のコンディションの不良に気付きにくく、体調が崩れてから 「しまったあ!」 のパターンがよくあることと思います。 
ホリスティックコンディショニングが主旨は、トレーナー自身が自分の体軸を整える、と同時にお客様のサービスの能力もアップさせる。この内容を向上させるための方法を習得いたします。特に、現在バージョンアップしたアプローチ方法で、連鎖パターン(骨連鎖・筋筋膜連鎖・自律神経連鎖・内臓機能連鎖など)人間の身体は、複合反応なので他の機能と協調させたコンディショニングでないと、体調維持は難しいと考えられます。まさに「チューニング」です。 皆様にお伝えできることが楽しみです。ぜひお待ちしております。
*当日、新たなプログラムとしてハイブリッドトレーニング(3DEMSとトレーニングのチューニングトレーニング)のデモンストレーションも企画しています。 成長ホルモン分泌に非常に効果が高く、機能改善・ボディメイキング・美容にも効果が上がります。 ぜひ体験してみてください。
    
   

 本講座の詳細案内

 
【開催日程】 2019年 3月 21日 (木・祝)  10:00~15:30 (講習5時間 30分休憩)
 
【開催会場】 ジャザサイズ広島フィットネスセンター  広島市中区基町6−78基町クレドパセーラ4
 
 資料)パセーラ https://www.pacela.jp/access より提供
 
【受講料金】 JHCA会員 21,600円(税込)  一般受講者 32,400円(税込)
 
【取得単位】 5時間講習 5.0単位取得
 
【持ち物】 受講票、筆記用具、室内シューズ、トレーニングウェア、タオル
  

 本講座のカリキュラム概要

 
  • 頭蓋骨と骨盤帯のチューニング法 (顔盤チューニング)
  • 脊柱のチューニングと神経筋バランス調整法
  • 内臓機能と姿勢のゆがみとのチューニング法
  • 呼吸機能とのチューニング
    ※ 講習当日は、成長ホルモン分泌のための3DEMSとトレーニングのハイブリッドメソッド体験
 

 本講座 担当講師プロフィール

   
    岩間 徹  iwama toru

 
    
NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長
株式会社 プロジェクト・オン 代表取締役
NPO法人 日本Gボール協会 理事

≪講師歴32年≫ 
1992年JHCAの前身(FNC研究所創業) 
NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 専任講師
NPO法人 日本健康運動指導士会   
 ・ウォーキングコンディショニング講習会 専任講師   
 ・日常動作改善(ADL)コンディショニング 専任講師 
NPO法人 日本Gボール協会セミナーリーダー
2001年~大手フィットネスクラブ委託事業(パーソナルトレーナー養成専任講師)
 ・東急スポーツオアシス 
 ・OGスポーツ コスパ  
  ・セントラルスポーツ 他
元)社会体育専門学校(各校)非常勤講師
 
≪トレーナー指導歴35年≫ 
THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
元)ユニチカ女子バレボール
元)全日本男子バレーボールチーム (1996年~2000年)
元)PFU女子バレーボールチーム
元)日立女子バレーボールチーム 他  チームトレーナー
元)劇団四季コンディショニングトレーナー (2001年~2005年)
元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
    

 本講座 受講お申込み ご案内

      

受講お申込み
メールフォーム

  ※事務局からのご連絡はメールでいたします。info@j-holistic.org を受信できるようる設定して下さい。

 クレジットカード利用ご希望の方へ (一括払い / 分割払い)

   

取扱い可能なクレジットカード

  クレジットカード ご利用案内へ
              
Page TOP ▲