第15回 JHCA 東京 シンポジウム 2019
2019年 6月 17日(月)

  

       

特典 ①
 JHCA会員の方より、会員以外の受講参加者をご紹介 1名様 につき
 => JHCA主催講習会を受講料 3,000円 割引チケットをお贈りします。 

 
特典 ② JHCA東京シンポジウムにて、当協会が SNS に掲載した動画を、
 JHCA会員のあなたが! 『コメント入りでシェア!』していただければ
 => JHCA講習会3,000円分割引チケットをお贈りいたします。 

    ※ 安田徒手医学アカデミーおよび特別講演・横山筋2点療法は対象外となります。予めご了承ください。
 
  

 JHCA 東京シンポジウム 2019 開催のご案内

              
【主題・テーマ】
 
 第1部:『 最新臨床現場より パーソナルトレーナーの3大ニーズ」 全6講座
  ~ 機能改善 ・ ボディメイク ・ スポーツパフォーマンス~ 
 
 第2部:パネリストによる『働く環境と求められるトレーナースキル』セミナー
 
【開催日程】  2019年 6月 17日 (月曜日)  ❏ 受付 : 09:15 より開始いたします。
 
【進行プログラム】  
講座記号大会議室体育館
オープニング  9:45~10:15(30分) 無料講座となります。是非、参加ください。
 
  『3大ニーズ』に対応できるトレーナーに必要なスキルとは
 =下記のパネリスト(講師)における、最新臨床情報とトレーナービリティーの見どころをご紹介します=
 MC 山本 哲二 『 今後のパーソナルトレーナーに求められるものとは・・・?』
A  10:30~12:00(90分・機能改善)
 
 講演:安田 嵩常
  『 胸郭の機能的オールインワンアプローチ 』
定員になりましたので受講募集を〆切りしました。
  10:30~12:00(90分・パフォーマンスアップ)
 
 講演:塚田 哲弘
  『走る!跳ぶ!投げる!あらゆるスポーツ動作の基礎・基本』
B  12:15~13:45(90分・ボディメイク)
 
 講演:林 栄次
 生活習慣病予防を目的とした
 『運動効果を引き出す基礎栄養学』
  12:15~13:45(90分・ボディメイク)
 
 講演:片井 忠 (パフォーマンスアップ)
  『 35歳プレ更年期からの太りにくい身体つくり 』
 ~代謝促進エクササイズ~
 13:45~14:30(45分)
休憩時間
C  14:30~16:00(90分・パフォーマンスアップ)
 
 講演:岩間 徹 
 『マニュアルレジスタンスで動き(ムーブメント)
 パフォーマンス(動作改善)を変える』
定員になりましたので受講募集を〆切りしました。
  14:30~16:00(90分・機能改善)
 
 講演:大野 員正
 『トレーニングギアを利用した根本的な原因である
歪みに対するパーソナルトレーニング』
D  16:15~18:00(105分)
 
 パネリストによる 『働く環境と求められるトレーナースキル』 セミナー
 (パネリストご紹介)
 ❏NPO法人日本健康運動指導士会 専務理事 荒籾 忠志
 ❏NPO法人日本ストレングス&コンディショニング協会 事務局長 阿部 良仁
 ❏セントラルスポーツ株式会社 アカデミー部 ご担当者
 ❏株式会社東急スポーツアオシス パーソナルサービス事業 担当 石垣 剛
 ❏大阪:大野DOJYO株式会社 代表取締役 大野 員正
 ❏福岡:株式会社レ・ムーブ 代表取締役 谷口 憲一郎
 ❏高崎:フラッシュジャパンフィットネス株式会社 代表取締役 塚田 哲弘
懇親会  19:00~21:00(2時間)
 
 JHCA東京シンポジウム親睦会 「駒八別館」(JR田町駅よりJHCA側すぐです。)
      
【開催会場】
 東京湾芝浦サービスセンター  住所) 東京都港区海岸3-26-1 (JR 田町駅からのアクセス)
 
 最寄駅)
  JR 新橋駅下車 ゆりかもめ線  『芝浦ふ頭駅』下車 徒歩5分
  JR 田町駅下車 徒歩15分
 
【受講定員】
 各講座 定員50名  ※講座Dのみ定員80名
 
【取得単位】
 各1講座あたり1.5単位 全4講座 6.0単位付与
 
【持ち物】
 受講票、会員証、筆記用具、室内シューズ、汗拭きタオル、ヨガマットまたはバスタオルをご持参ください。
  

【受講料金】
  
      受講 料金
   
受講区分各1講座(選択)受講全4講座(一括)受講
JHCA 会員6,480円(税込)20,736円(税込)
他団体有資格者7,560円(税込)24,192円(税込)
一般受講 の方
8,640円(税込)
27,648円(税込)
 ※ 懇親会費 (事前申込:5,400円税込)  (6/17当日申込:7,560円税込) 
 
 ※ 他団体の対象とは
    日本健康運動指導士会      日本Gボール協会   日本ストレングス&コンディショニング協会(NSCA)
    セントラルスポーツ所属PTC パーソナルトレーナー    東急スポーツオアシス所属パーソナルトレーナー

  
【その他注意事項】 
 ❏ 開催会場には、ストレッチマットはございません。(ヨガマットまたはバスタオルをご持参ください。 )
 ❏ 昼食について
   昼食は、会場内にレストランがございますが、 座席数に限りがありますのでお食事を提供できない可能性もあります。
   また、会場での飲食は可能ですので、駅近くのコンビニ等でご購入頂きご持参して頂けるようご協力お願いします。
    (会場近くにコンビニは1店しかないため、品切れになる可能性がございます。駅近くのコンビニをご利用ください。)
 ❏ 講演中の、写真撮影および録音・録画行為は禁止です。何卒、ご協力ください。
  

 本講座 受講お申込み  (下記の手順で受講お申込みください。)

   

 1   お申込みフォームより受講お申込みください。

  
JHCA 東京シンポジウム
受講お申込み
 

 2   銀行口座振り込みの方は、受講料金をお振込みください。 

 
  三井住友銀行 渋谷支店 普通預金 口座番号 8444613
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
 
  ゆうちょ銀行 口座記号 / 10120 口座番号 / 84117291 店舗番号 / 018
  口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
   

 3   クレジットカードご利用の方は、クレジットカード決済代行システムPayPal(ペイパル)にてご決済ください。 

    
受講お申込み

各1講座(選択)受講

全4講座(一括)受講

  JHCA会員 
  JHCA会員 
  他団体有資格者 
  他団体有資格者 
  一般受講 
  一般受講 
  懇親会(予約) 
 
   
  クレジットカード決済ご利用の方 (Paypal決済方法へ)

 
 当協会は、2019年2月よりクレジットカード決済として、世界最大のクレジットカード決済代行システムPayPal(ペイパル)を
 採用しています。
 メールアドレスとクレジットカードがあれば誰でも利用することができます。
 PayPal とは、190以上の国と地域で利用されている世界最大手のオンライン決済サービスです。
 クレジットカード番号などの個人情報は PayPalで一括管理され、当店でカード情報をお預かりすることはございません。
 (詳しくは PayPay公式サイトへ)
            
  

最新臨床現場から
パーソナルトレーナーの3大ニーズ
全講座 カリキュラム
ご案内

    

   

オープニング講座 9:45~10:15 (30分)
(ご参加無料 どなたでもご参加できます。)

 

 MC  山本 哲二 (日本ホリスティックコンディショニング協会 理事)

  『 これからの活動とJHCA・当協会の強み 』
 
今回のJHCAシンポジウムテーマである「パーソナル3大ニーズに対応する最新臨床」のご紹介と実際の指導現場で求められるトレーナースキルをご紹介していきます。
カウンセリング・分析と評価(力学的評価・解剖学的評価・運動学的評価)・コンディショニングテクニック・トレーニング指導テクニックの進め方、考え方をご紹介していきます。
これから各先生の内容を受講される前にこの考え方を理解されると非常に理解度が向上します。
また、私たちJHCAの今年度(今後)の方向性や強み(会員様メリット)をお伝えします。
働く環境によって異なる、求められるトレーナースキル、最新の科学的根拠の理解を基にご紹介していきます。
 
  2019/2/25開催 TRAINER-X 「私、レッスン失敗しませんので」より
NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会 理事
株式会社 プロジェクト・オン 事業本部長
≪講師歴≫ 2001年~
日本ホリスティックコンディショニング協会 専任講師
NPO法人 日本健康運動指導士会 ウォーキングコンディショニング講習会 専任講師
NPO法人 日本Gボール協会セミナー・リーダー
元)社会体育専門学校 各校にて非常勤講師
大手フィットネスクラブ 業務委託事業にてパーソナルトレーナー養成専任講師
 ❏ 東急スポーツオアシス ❏ OGスポーツ・コスパ ❏ セントラルスポーツ 他
≪指導歴≫
THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
元)大手フィットネスクラブ パーソナルトレーナー
元)劇団四季コンディショニングトレーナー
元)PFU女子バレーボールチーム  トレーニングコーチ
元)日立女子バレーボールチーム  トレーニングコーチ  他
   
   
     

講演-A 10:30~12:00(90分)
(2つの講座よりお選びください。)

   

講演 A-1 安田 嵩常 (安田 メディカル フィットネスラボ 所長)

 
定員になりましたので受講募集を〆切りしました。
  
『胸郭のファンクショナル・オールインワン・アプローチ』 (機能改善)
  (コアシステムの統合と広背筋と殿筋のコネクションも含む)
 
 胸郭アライメントを理想的なポジションに復元することにより、末端(遠位)のモビリティーのための中枢(近位)の
 スタビリティ機能が適合し活性化します。それにより、オーバーヘッドアスリートの障害予防とパフォーマンスアップから
 姿勢・呼吸機能・伸展型腰痛改善・腹筋群の作用効率の向上(特に遠心性収縮)・バストアップ等まで自動的な再現性の
 高い即時効果が期待できます。
 
 本講座では、胸椎椎間関節・肋椎関節・胸肋関節・胸椎伸展モビライゼーション、胸椎多裂筋・下部僧帽筋の
 アクティベート、PNF肩甲骨パターン、後斜系(アウターユニット)のコネクションアプローチの例を紹介します。
 
  
2019/1/5 開催 「安田徒手医学アカデミー」 講座より
日本ホリスティックコンディショニング協会 理事
有限会社エルグ・ジャパン 代表取締役
≪資格≫
 ・柔道整復師 ・ドイツ徒手医学会マニュアルセラピスト ・国際マッケンジ-協会認定セラピスト JATIC認定アスレチックトレーナー
 ・JATI認定上級トレーニング指導者 ・キネシオテーピング協会指導員CKTI ・日本体力医学会健康科学アドバイザー
 ・厚生大臣認定 健康運動指導士、健康運動実践指導者 ・労働大臣認定ヘルスケアトレーナー、心理相談員 
 ・文部大臣認定スポーツプログラマー ・(財)JCCA日本コアコンディショニング協会スーパーバイザー 
 ・(社)日本ボディビル連盟公認指導員 ・日本スポーツリハビリテーション学会講師(評議員)
 ・(財)日本体育施設協会認定トレーニング指導士、体育施設管理士 ・横山式筋二点療法講師
 ・日本マイオチューニングアプローチ研究会インストラクター  ほか  
   
 

講演 A-2 塚田 哲弘 (日本ホリスティックコンディショニング協会 高崎スクール 主宰)

  『走る!跳ぶ!投げる!あらゆるスポーツ動作の基礎・基本』 (パフォーマンスアップ)
   【スポーツパフォーマンス向上につなげる動きづくり&コンディショニング】
  
  スポーツでは、様々な場面で身体を重い通りにコントロールし、簡単~複雑な動作を連続的に行っています。
  一人で行うものや対人のもの等、競技特性はあるものの、走る・跳ぶ・投げる!はどの競技にも精通している要素です。
  より速く、強く、遠く!様々な運動効果を引き出し、スポーツパフォーマンス向上の為のコンディショニングや身体動作を
  実技中心で行います。
    
 
  2019/2/10 開催 「 走る為の準備と走るスピードの獲得方法!」 講座より
フラッシュジャパンフィットネス株式会社 代表取締役 パーソナルジム&スタジオ Ultimate Axis パーソナルトレーナー
JHCA-HCAD(上級ホリスティックコンディショナー)
≪プロフィール≫
スポーツトレーナーの専門学校を中退後、陸上自衛隊を任期満了で退職し、日新製糖が運営するドゥ・スポーツプラザに12年勤務する。
ジム&プールの現場チーフとして職務にあたり、2011年に独立!
現在は、パーソナル指導に、機能改善レッスン、自宅出張、小・中・高校PTAセミナー、企業セミナー、部活動やスポーツ少年団、半健常者から競輪選手などのアスリート、老若男女問わず幅広くコンディショニング指導を行っています。
また、子供たちの運動神経向上スクール『スポーツキッズアカデミー』と、2016年11月 『FLASH JAPAN FITNESS 株式会社』を設立!
 『楽しく!安全!効果的!』をモットーに健康事業への取り組みを行っています。
  
 
 

講演-B 12:15~13:45(90分) (2つの講座よりお選びください。)

  

講演 B-1 片井 忠 ・ 佐久間 美奈 (日本ホリスティックコンディショニング協会 理事)

  女性クライアント向け講座 (ボディーメイク)
 『35歳プレ更年期からの太りにくい身体つくり』 (代謝促進エクササイズ) 
 
 今回は女性クライアント(特に35歳以上)の方を多く指導されているトレーナーへお伝えしたい内容です。
 この世代の女性はまだまだ体力はありますが、なかなか代謝が上がらず冷え性の方も多く痩せづらくなっている方が
 多くいらっしゃいます。
 そんなクライアントへ向けた代謝アップのための効果的なエクササイズをご紹介します。
 前半は佐久間先生より女性ホルモンや身体の変化など総合的にお伝えしていきます。  
 後半は片井先生による自重や徒手抵抗でも十分に「効かせる」女性ホルモンアップもできるエクササイズを
 実践していきます。
    
  2019/2/9 開催 「トレーニングの再考」 講座より 
有)Fukuoka Strength & Conditioning Center(FSCC) 代表
≪資格≫
 ・JHCA認定ホリスティックコンディショナー  ・米国政府認定カイロプラクティックD.C認定カイロプラクター
 ・FNCスペシャリスト  ・日本ボディビル連盟公認指導員  ・日本パワーリフティング連盟公認審判員
 ・日本体育施設協会トレーニング指導士
≪指導≫
 ・福岡工業高校野球部  ・大濠高校柔道部  ・博多女子高校バレーボール部  ・香椎高校男子バレーボール部
 ・香椎高校女子バレーボール部  ・飯塚高校女子バレーボール部  ・魁誠高校女子バレーボール部   ・春日高校女子バレーボール部
 ・元)福岡ソフトバンクホークス田之上慶三郎投手  ・第一回WBC出場大塚晶則投手  ・第二回WBC出場城島健司捕手
 ・K1GP出場チェ・ホンマン選手  ・福岡ソフトバンクホークス今宮健太遊撃手
 ・福岡リゾート&スポーツ専門学校 非常勤講師  ・福岡医健専門学校 非常勤講師
   
 

講演 B-2 林 栄次 (日本ホリスティックコンディショニング協会 理事)

  美のプロフェッショナルトレーナーから学ぶ身体つくり(ボディーメイク)
 『生活習慣病予防を目的(=メディカルフィットネス)とした運動効果を引き出す基礎栄養学』
 
 高血圧患者:1,010万人、糖尿病患者:1,000万人。今や!日本人の4人に1人は動脈硬化による心臓や脳の病気で
 亡くなる時代です。  
 さて、健康サービス産業にてパーソナルトレーナーやフィットネスインストラクターの社会的役割は今後どのような位置づけ
 になっていくのでしょうか? (フィットネスクラブに通われる会員の平均年齢も50歳前後なりました。)
 本講座は、ホルモンの低下や、脂肪代謝の低下などによる、40~50歳代の中年層の『血液・血管』にスポットをあてます。
 血液・血管と運動の関係を理解し、元気で良好な血液・血管環境に恒常すための基礎栄養学をお伝えいたします。
      
 
  2019/3/22 開催 『学生アスリートの為のスポーツ栄養』 講座より 
株式会社プロジェクト・オン 取締役
≪資格≫
 管理栄養士(国家資格)
≪経歴≫
 THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
 元)大手食品会社 総合研究所 (スポーツ栄養研究員(1988~1992)
 元)IT(データベース開発)企業(SE・1995~2001)
 ・スポーツアスリート選手へ 栄養調査指導実施
  (日本、アメリカ、イギリス、オーストラリア)オリンピック選手およびプロスポーツ選手)
 ・チームスポーツ選手へ ウェイトコントロール栄養指導実施
  (野球、サッカー、バレー、ヨット、ラグビー、ゴルフ、柔道、レスリング 等)
 元)フィットネスクラブにて管理栄養士+パーソナルトレーナー 活動(1992年~2001)
 ・パーソナルトレーナーとしてダイエットプログラム専門指導実施。 など
  
  
  

講演-C 14:30~16:00(90分) (2つの講座よりお選びください。)

 

講演 C-1 大野 員正 (日本ホリスティックコンディショニング協会 理事 大阪スクール 主宰)

  『 リアライン』トレーニングギアを利用したパーソナルトレーニング (機能改善)
 『根本的な原因である歪みに対するパーソナルトレーニング(ワークショップ)』 
 
  コンディショニング効果、トレーニング効果を継続、改善させるためにはクライアント自身でしっかりと再現できる運動
  方法を指導することが重要となります。
  今回ご紹介するギアを利用したパーソナルトレーニングは、理論と効果を背景に自宅でも簡単にできるものでありながら
  効果がしっかりと望めるものです。
  バランスを良い状態にし、筋肉を強化し、正しい動きを習得してもらうことが必要なトレーナーにはおすすめの
  内容となります。
 
  2019/01/17 JHCAパーソナルトレーナー養成講座 大野DOJYO より 
大野道場株式会社 代表取締役
≪資格≫
 ・
JHCAホリスティックコンディショナー
 ・BFRプロトレーナー、NPTAマスタートレーナー
 ・加圧スペシャルインストラクター
≪プロフィール≫
マウンテンバイクのプロライダーからパーソナルトレーナーへ転身。
自身の怪我や競技力アップの経験をさらに研鑽中。  『大野DOJYO』プロジェクトは現在11年目を迎えます。
トレーナーが育つ環境を育てるプロジェクトとして始まった店舗ですが、今後はサービスの向上や法人への福利厚生プランの提案等、「全ての日本人を運動で健康に!」をコンセプトに健康事業を展開していきます。
   
 

講演 C-2 岩間 徹 (日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長)

 
定員になりましたので受講募集を〆切りしました。
  
  徒手テクニックを利用したパーソナルトレーニング(パフォーマンスアップ)
 『マニュアルレジスタンス(徒手抵抗運動)で動き(ムーブメント)パフォーマンス(動作改善)を変える。』
    
 マニュアル・レジスタンスタッチでの最大の特徴は
 ①目的の動きに合わせた方向へ誘導しながら、抵抗をかけられる。
 ②高負荷以外では難しいが、細かい部位・筋線維に対して的確に刺激を入れられる。
 特に機能改善や動きづくりに効果を引き出しやすい。マニュアルでのタッチの方法や誘導抵抗のバリエーションを
 理解し筋トレとの相乗効果を引き出します。
  
 
 2019/3/1開催 「岩間ゼミ」トレーニング科学!より
株式会社プロジェクト・オン 代表取締役
NPO)日本Gボール協会 理事
≪講師指導歴30年≫ 
NPO法人 日本健康運動指導士会 「ウォーキングコンディショニング」講習会 専任講師
大手フィットネスクラブ「パーソナルトレーナー養成事業」専任講師
 
❏ 東急スポーツオアシス ❏ OGスポーツ コスパ ❏ セントラルスポーツ  多数
社会体育専門学校 非常勤講師(1988-2006)
≪トレーナー指導歴35年≫
THE FITNESS 芝 パーソナルトレーナー
元)全日本男子バレーボールチーム (1996年~2000年)
元)ユニチカ女子 ・PFU女子 ・日立女子バレーボールチーム チームトレーナー 他
元)劇団四季コンディショニングトレーナー(2001-2005)
元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
   
   

パネリストによる
『働く環境と求められるトレーナースキル』セミナー

    

講演-D 16:15~18:00(105分)

 

講演 D パーソナルトレーナー将来的展望  (パネルディスカッション)

  パネリストによる 『働く環境と求められるトレーナースキル』 セミナー
   
 昨今の日本社会において「運動指導者」は、ますます社会的に必要とされる職業になってまいりました。
 
 そこで、今回のパネルディスカッションのテーマは、上記のとおり、運動指導者の働く環境(=活動場所)と、お客様から
 求められる運動指導能力について、
 ❑ 運動指導者の人材育成機関(各職能団体)の立場より
 ❑ 運動指導者の活動場所(フィットネスクラブ)の立場より
 ❑ 運動指導者の指導能力(専門特化してパーソナルトレーナー)の立場より
 以上、3つの関係各所のお立場より、運動指導者の“”仕事と指導力“”における、現状と今後の将来的展望について
 ご意見を賜りたく存じます。 
 

  登壇者のご紹介
 ❏NPO法人日本健康運動指導士会 専務理事 荒籾 忠志
 ❏NPO法人日本ストレングス&コンディショニング協会 事務局長 阿部 良仁
 ❏セントラルスポーツ株式会社 アカデミー部  ご担当者   
 ❏株式会社東急スポーツアオシス パーソナルサービス事業 担当 石垣 剛  
 ❏大阪:大野DOJYO株式会社 代表取締役 大野 員正  
 ❏福岡:株式会社レ・ムーブ 代表取締役 谷口 憲一郎  
 ❏高崎:フラッシュジャパンフィットネス株式会社 代表取締役 塚田 哲弘
 
 司会・進行) 山本 哲二 (日本ホリスティックコンディショニング協会 理事)
  
  
  

懇親会 19:00~21:00(2時間)

    

会場: 「駒八 別館」 (田町駅 近くで開催します)

 
 ★★★ JHCA 懇親会 ★★★
会員様同士の情報交換の場に、お役立てください。
事前申込み: 5,400円(税込)    当日申込み: 7,560円(税込)
  
                    
       

 

 JR田町駅から会場へのご案内 (東京湾芝浦サービスセンター)

   
 住所) 東京都 港区 海岸3-26-1
 
 最寄駅)
  JR 新橋駅下車後、ゆりかもめ線 お乗り換え 『芝浦ふ頭駅』下車 徒歩5分
 
  JR 田町駅下車 芝浦口(東口)より徒歩15分 (下記のご案内をご利用ください。)
 
 
 
Page TOP ▲