水曜講座:パーソナルトレーナー向け講座「明日から使える運動指導マニュル!」

運動処方『レッスン手順マニュアル』

  

 
テーマ:ムーブメント(動作)コンディショニング&トレーニング
運動指導者・パーソナルトレーナーの技術的サービスの中には 
 ・トレーニングで身体をつくる。 
 ・ストレッチで可動域を引き出す。
 ・筋バランスを整える。  などが中心となります。
 
ただ、忘れてならないもう一つの重要な要素が残っています。
 
それは、動き(ムーブメント)に結びつけるメニューまでを提供することです!
 
なぜかと言うと、トレーニングの原則に【SAIDの原則(特異性)】があります。
実施したトレーニングストレッチの反応しか引き出せないということ。
基本的に動き・動作というのは、複合・ねじり・連鎖となるため、基本的なエクササイズ・ストレッチ(基本的には単一筋・直線)だけでは、適応しづらいのです。

そして・・・それだけではありません。 パーソナルなどの運動時間は1時間。
もし、1か月に2回受けたとしても、1か月のうちの2時間で効果を出さなければなりません。
考えを効率的にすると、パーソナルレッスンと受けていない日常動作の時ほど、トレーニング効果を引き出せる最高の運動効果時間であります。
単に、筋肉づくり・柔軟性アップだけではなく、動作(ムーブメント)に結びつけて、初めて機能改善も・シェイプアップ効果も効率的に引き上げられるはずです。
この講座は、4つの動作に分類し、
 ① チェックからのパッシブ・アクティブエクササイズ
 ② 基本(ストラクチャル)トレーニング
 ③ ファンクショナル・スペシフィックトレーニング
 ④ レッスンレシピ(①+②+③を合わせた総合演習)
動きをテーマにした可動域・基礎トレーニング・動きに結びつけるトレーニングと、テーマごとに習得できます。
ぜひ、ムーブメントからのプログラミングを習得したい方、受講お待ちしております。
  
  

 Guidance(概要)

 
開催概要  
毎週水曜日レベル
基礎~中級
配信モード
対面講習
Archive配信
あり
講座数
 1カリキュラム4講座
開催時間
9:30~12:30
講習時間
1講座3時間
単位取得
1講座3.0単位
1カリキュラム
全4講座一括受講
40,000円
キャンペーン
終了しました。
受講形態
講義および実技
受講対象
一般・会員
  ※表示価格は税込み価格です。
      
Expert Adviser(講師)

岩間 徹 Toru Iwama NPO)日本ホリスティックコンディショニング協会 副理事長

株式会社プロジェクト・オン 代表取締役
<講師指導歴30年>
 NPO法人 日本健康運動指導士会 「ウォーキングコンディショニング」講習会 専任講師
 大手フィットネスクラブ「パーソナルトレーナー養成事業」専任講師
  ❏ 東急スポーツオアシス ❏ OGスポーツコスパ ❏ セントラルスポーツ 多数
 <トレーナー指導歴35年>
 元)全日本男子バレーボールチーム (1996年~2000年)
 元)ユニチカ女子・PFU女子・日立女子バレーボールチーム チームトレーナー 
 元)劇団四季コンディショニングトレーナー(2001-2005)
 元)国立スポーツ科学センター(通称JISS) 指導員
   
 
  

 受講お申込み(下記の手順でお申込みください)

       

 1   下記のフォームより受講お申込みください。
    ※お申込み期限以降の、お申込み・ご入金はアーカイブ視聴のご案内になる場合がございます。

  

  
  

 2   自動返信メールにて、お支払い方法をご案内いたします。

 
◆銀行振込をご希望の方
 三井住友銀行 渋谷支店 普通預金 口座番号 8444613
 口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
 ゆうちょ銀行 口座記号 / 10120 口座番号 / 84117291 店舗番号 / 018
 口座名義:特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会
お支払い金額を確認の上、お振込み下さい。
 
◆クレジットカードをご希望の方
メールでお送りしますので決済用URLより、受講料金をお支払(決済)いください。
 

 3   入金およびクレジット決済確認後、事務局より受講票をお送りいたします。

 
 

 本講座 詳細ご案内

     
 スケジュールとカリキュラム
  
 【2022年8月】
「スクワット(立ち座り動作)のエクササイズバリエーションとコンディショニングエクササイズ」
スクワットは基本中の基本。もう一度基本フォームの指導方法から学んで みよう。
そこから、フォームをつくりやすいコンディショニング方法や、股関節 周辺の筋肉へのアプローチ方法や
体幹・胸郭胸椎との連動性エクササイズなどを 総合的に習得する。 
8月3日チェック&柔軟性トレーニング スクワットの基本フォームの考え方とインストラクション
・柔軟性・ムーブメントチェック(足関節・膝関節・股関節)に関わる柔軟性トレーニング
・体幹トレーニングとの混合
8月17日ストラクチャル(基本)トレーニング スクワットの補助トレーニング
・ふくらはぎ・ハムストリング・大腿四頭筋・大殿筋・腸腰筋・中殿筋・内転筋
・体幹トレーニング
8月24日ファンクショナル(機能性)トレーニング
・側方・前方対角線連鎖トレーニング
8月31日総合演習(3講座を60分のレッスンプログラムに仕上げる)
(スクワット(立ち座り動作)のエクササイズバリエーションとコンディショニングエクササイズ)
 

【2022年9月】
「体幹の回旋動作からダイナミックなスポーツ・日常動作を獲得する」
日常動作・スポーツ動作のダイナミックな動きができる人は、必ず回旋動作の可動域が大きくねじれの力強さがあります。スイング・回旋動作を中心としたプログラムを下肢から・体幹から・肩甲帯から習得する。
9月7日チェック&柔軟性トレーニング
・足関節・股関節・骨盤・胸郭・肩甲骨の左右差のチェック
・パッシブアクティブエクササイズ
9月14日ストラクチャル(基本)トレーニング
・回旋に関わる主働筋を覚える
・単一筋エクササイズバリエーション
9月21日ファンクショナル(機能性)トレーニング
・下肢・体幹・胸椎
・胸郭連動トレーニング
9月28日総合演習(3講座を60分のレッスンプログラムに仕上げる)
 (体幹の回旋動作からダイナミックなスポーツ・日常動作を獲得する)
 
【2022年10月】
「ウオーキング・ジョギング・ランニング動作のためのエクササイズバリエーション&コンディショニングエクササイズ」
ウオーキング・ジョギング・ランニング動作は、複合動作でかつ相反動作でも ある。
基本トレーニングの多くは、両方の脚や上肢を一緒に動かす(両側動作) が中心。
基本的な両側動作のトレーニングから、相反動作の別々に動かす エクササイズの方法が重要となります。
10月5
チェック&柔軟性トレーニング
・各部位別チェック(下肢筋群・体幹・胸郭肩甲帯)&柔軟性トレーニング
10月12日ストラクチャル(基本)トレーニング
・動作に関わる筋肉の基本トレーニング
10月19日ファンクショナル(機能性)トレーニング
・相反性トレーニング
・対角らせんトレーニング
10月26日総合演習(3講座を60分のレッスンプログラムに仕上げる) 
(ウオーキング・ジョギング・ランニング動作のためのエクササイズバリエーション&コンディショニングエクササイズ)
 
【2022年11月】
「水泳動作から紐解く肩甲帯・胸郭・上半身エクササイズバリエーション&コンディショニングエクササイズ」
上半身の相反動作の代表は、水泳(クロール)動作です。日常・スポーツ動作 の上半身の動きは、基本相反動作となります。
基本的な両側動作のトレーニン グから、相反動作の別々に動かすエクササイズの方法が重要となります。
11月2日チェック&柔軟性トレーニング
・各部位別チェック(下肢筋群・体幹・胸郭肩甲帯)&柔軟性トレーニング
11月9日ストラクチャル(基本)トレーニング
・動作に関わる筋肉の基本トレーニング
11月16日ファンクショナル(機能性)トレーニング
・相反性トレーニング
・対角らせんトレーニング
11月23日総合演習(3講座を60分のレッスンプログラムに仕上げる) 
水泳動作から紐解く肩甲帯・胸郭・上半身エクササイズバリエーション&コンディショニングエクササイズ)
   ※講師および会場の都合上、日程カリキュラムを変更する場合がございます。予めご理解ご了承ください。
 
   
 開催および配信方法について 
  
  受講および配信方法について
 リアル受講 水曜日 9:30~12:30(3時間)
 アーカイブ配信 アーカイブ視聴は、セミナー実施終了後、編集作業(約1週間前後)後の
 配信・視聴となります。
 尚、
アーカイブ申込みの方は、視聴先アドレスとパスワードをメールにてお送りします。
   
 リアル受講開催会場のご案内
       

 
 会場)日本ホリスティックコンディショニング協会(東京本校)
 新住所)〒105-0014 東京都港区芝三丁目 20番地 5号 芝I・Yビル3階
 電話)03-6435-1985  FAX)03-6435-1601  E-mail) info@j-holistic.org 
 最寄り駅)  ❏ 都営三田線「芝公園」下車・A2出口より徒歩5分  
        ❏ 都営三田線・浅草線「三田駅」下車・A8出口より徒歩10分
        ❏ 都営大江戸線「赤羽橋駅」下車・赤羽橋出口より徒歩10分
        ❏ JR東日本「田町駅」下車・西口(三田口)より徒歩10分

 

 受講対象 
 
 ・健康・スポーツ・美容等、カラダの仕組みにご興味ある方
 ・フィットネストレーナー、ヨガインストラクター・ピラティスインストラクターの方
 ・チームスポーツ、競技スポーツなどの監督、コーチなど、トレーニング指導を行っている方
 ・美容サービスの従事されている方
 ・お客様の運動しゃ動作改善の要望に応えたいと考えている方
 ・レッスンやメニューバリエーションを増やしたいと考えている方
 ・現在のレッスンプログラムのスキルを確認したい方 など
 
 
▲Page Top